絶版から早2年半…RV界の大看板「パジェロ」に復活の道はあるか? もうないか??

絶版から早2年半…RV界の大看板「パジェロ」に復活の道はあるか? もうないか??

 初代モデルは1982年に誕生、1990年代のRVブームをけん引し、一時は爆発的な人気を得たものの、2019年に販売終了となってしまった、三菱の本格オフローダー「パジェロ」。

 本格オフローダーといえば、2021年にフルモデルチェンジとなった新型の300系ランドクルーザーは、納車まで数年待ち、スズキのJB64ジムニーも1年以上待ちと、異常な人気ぶりだ。この人気をみれば、一世を風靡した偉大なモデルである「パジェロ」も、復活があってもいいのでは!? と思えてくる。

 パジェロ復活の可能性について、考察してみよう。

文:立花義人、エムスリープロダクション
写真:MITSUBISHI、ベストカー編集部

【画像ギャラリー】現代のSUV人気の源流!! 一世を風靡した偉大なモデル三菱「パジェロ」の全歴史(17枚)画像ギャラリー

乗用車の常識を覆したパジェロ

 当時、「ジープ」のライセンス生産を手掛けていた三菱。しかし、契約上輸出が許されなかったため、販売市場拡大できず、自社独自のオフローダー開発の機運が高まっていた。

 そこで開発されたのが「パジェロ」だ。ラダーフレーム構造をもつパジェロは、本格的なオフロード性能を有しながらも、日常使いでも乗りやすいモデルとして登場。

 初代パジェロが登場した1982年当時、オフローダーといえば、トヨタのランドクルーザーや日産のサファリがすでに活躍していたが、悪路で活躍する作業車、というイメージで、いまのように乗用車としては浸透しておらず、乗用車といえばセダンが当たり前の時代。そこへ、アウトドアレジャーで快適に、かつ気軽に乗れるオフローダーという、ありそうでなかったポイントをしっかり抑えて登場したのが、パジェロだった。

 パジェロはさらに、1983年に参戦したパリ・ダカールラリーの市販車無改造クラスでデビュー・ウィンを果たし、その後もレースで活躍。パジェロの性能の高さを示すとともに、オフローダーの商用車イメージの脱却に大きく貢献した。

 1990年代にはモダンに進化した2代目にスイッチ。空前のRVブームも手伝ってパジェロの販売は激増し、1992年に国内月販台数ランキングで1位を獲得するほど市場を席捲。オフローダーの代名詞的な存在にまでなった。某テレビ番組で、景品をダーツで決める際の「パジェロ!! パジェロ!!」という掛け声を覚えている方も多いだろう。セダンとオフローダーの溝を埋め、乗用車の常識を覆したパジェロの功績は大きく、現在のSUV人気の源流は、間違いなく、このパジェロだ。

1982年登場の初代パジェロ。ショートのメタルトップとキャンバストップの2種類があった

クロスオーバーSUV の登場で、需要が縮小

 しかし、1990年代後半になると、トヨタ「RAV4」やホンダ「CR-V」などの、モノコックボディのシティ派、いわゆる「クロスオーバーSUV」が登場。セダンやコンパクトカーから乗り換えても違和感のない快適さで、たちまち人気となり、パジェロ人気に陰りが見え始める。

 日本ではほとんどの道路が舗装されており、雪国であっても除雪状況がある程度行き届いていることから、少し車高の高い4WDがあれば全く問題はない。週末に、ちょっとアウトドアレジャーに行くぐらいならクロスオーバーSUVでも十分だし、モノコックボディならデザインの自由度も高く、スタイリッシュにできる。需要の移り変わりは仕方のないことだった。

 こうして、パジェロのような本格オフローダーはややマニアックなモデルで、本当に好きな人が選ぶクルマというイメージに変化していった。もちろんこれはパジェロに限らず、他社メーカーのオフローダーにも当てはまり、市場自体が縮小。

 加えて、2000年代には三菱のリコール隠し問題の影響もあって国内販売が減少、三菱全体の業績が悪化するなかで、2016年には日産が三菱の筆頭株主となり、ルノー・日産アライアンスに参加、三菱の経営戦略が大きく変化することになった。この影響でパジェロは生産中止となり、40年近い歴史に幕を閉じることになってしまった。

1991年、すべてが進化した2代目パジェロがデビューした。フルタイム4WDとパートタイム4WDの両方の特長をあわせ持つ世界初のスーパーセレクト4WDを採用

次ページは : 「パジェロ」の魂は海外で生き続けている

最新号

ベストカー最新号

新型セレナ、GT-Rなど! 正常進化する注目車、大々的スクープ!! ベストカー10月26日号

正常進化する注目車、大々的なスクープ特集を目玉に、ベストカー10月26日号は濃い内容となっています。そのスクープは新型セレナをはじめとする日産の5モデルの情報。すでに注目されているホンダZR-Vやスバルクロストレックの新車情報も濃いです! さらに「車格のわりに安いクルマ」特集も読みごたえアリです。

カタログ