評論家4人がマジでオススメしたい日本車FRたち!!! 楽しさ、醍醐味を満喫できるクルマ20選

評論家4人がマジでオススメしたい日本車FRたち!!! 楽しさ、醍醐味を満喫できるクルマ20選

 今となってはFR車は貴重な存在と言えるのだが、今買える日本車のFRは12車種も存在するのだ。その中から、ベストカーではお馴染みの自動車評論家4氏が「FRを満喫できる日本車」をそれぞれ5台選出、その魅力に触れる。マツダの新FR商品群「ラージ商品群」についても解説!

※本稿は2022年5月のものです
文/松田秀士、鈴木直也、国沢光宏、斎藤 聡、ベストカー編集部、写真・予想CG/ベストカー編集部 ほか
初出:『ベストカー』2022年6月26日号

【画像ギャラリー】この楽しさをぜひとも味わってほしい! 評論家4氏オススメの国産FRをギャラリーでクイックチェック!(14枚)画像ギャラリー

■いまや「絶滅危惧種」のFR! 日本メーカーには12車種が存在

 FR車は長きにわたり絶滅危惧種と言われている。しかしそれは裏を返せば、現存するFR車はその駆動方式そのものが個性であり、貴重な存在とも言える。

 下のリストは現在日本で新車購入できる日本車FRをピックアップしたものだが、予想外に多くのモデルが存在していることがわかるはず。

 FR車に乗りたい、その楽しさを堪能したいと思っている読者諸兄に向け、4人の評論家が、FRの楽しさを満喫できるお薦めモデルを5台選び出し、そのうち3台についてその魅力などをレクチャーする!

※オーダーストップのクラウン、生産中止が確定的なシーマ、フーガ、スカイラインハイブリッドはリストから除外した
※オーダーストップのクラウン、生産中止が確定的なシーマ、フーガ、スカイラインハイブリッドはリストから除外した

■松田秀士がオススメしたい国産FRモデル5台

・スバル BRZ/トヨタGR86
・レクサス IS350
・レクサス RC F
・日産 スカイライン400R
・マツダ ロードスター

 IS350(レクサス)は2020年のマイナーチェンジによってF SPORT専用モデルになったのだが、そのドライバビリティに驚く。

 注目はホイールの締結部。ナットからボルト締結にすることでボルト径を12mm→14mmにアップし、締め付けトルクも103Nm→140Nmに上げ、ホイール締結部の剛性が上がり、バンプストッピングラバーの見直しで特にコーナーへの進入で素晴らしい回頭性を見せる。

 IS Fの2ドアクーペ版ともいえるRC F(レクサス)はより俊敏なハンドリングで、V8のマルチシリンダーによるきめ細かなエンジンブレーキがコーナー進入時の減速マネージメントがひと味異なるのだ。

 400R(日産 スカイライン400R)は強大なターボパワーがリアタイヤで蹴飛ばしながらリアを沈め加速する。

 特大トルクが導くこのフィーリングはFRでないと実現できない。アクセルでクルマをコントロールする感覚だ。

次ページは : ■鈴木直也がオススメしたい国産FRモデル5台

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

ベストカー最新号

ジムニー5ドアにGT-R2024年モデルとズラリ! 小山慶一郎さんも登場!! ベストカー2月26日号

ジムニー5ドアもGT-R 2024年モデルも、デリカミニも丸ごと載ってる「ベストカー」2月26日号、発売中。特集は「昨年登場した日本車たちの進化度」と「今年登場する日本車たちの期待と不安」。 キャンプ好き、NEWSの小山慶一郎さんのインタビュー記事もあります!

カタログ