【車名当てクイズ】この名車、珍車、ご存じですか? 第192回

【車名当てクイズ】この名車、珍車、ご存じですか? 第192回

 クルマ好きなら一発でわかるけれど、「ちょっと詳しい」くらいではパッと車名が浮かばない、というクルマは多いはず。それでも一台一台には作り手と売り手と買い手の思いが詰まっています。

 さまざまな思い出が詰まったクルマに、もう一度スポットライトが当たることを願ってお送りする本企画。車名がわかった方、ぜひSNSで思い出とともに高らかに「いいクルマだった!」とシェアしていただければ幸いです。

文/山城颯太
写真/三菱
難易度/★★★☆☆

【写真ギャラリーで車名を当てろ】何台わかる? 往年の名車、珍車に光を当てよ!!


■正解はこちら!


●正解:三菱・ギャランΣ(4代目/1980-1983)

三菱・ギャランΣ(4代目/1980-1983)

 三菱かつての基幹車種であったギャラン。1980年5月に発売を開始した4代目ギャランには、「Σ(シグマ)」のサブネームがつけられました。ギャラン系販売店で販売されたギャランとともに、カープラザ向けのエテルナΣも同時に発売されました。

 ギャランΣの搭載エンジンは、1.6L〜2Lガソリン、そして2.3Lディーゼルと多岐にわたりました。なかでも、2300 GSLスーパーは日本の乗用車としては初となるディーゼルターボ搭載車であり、騒音レベルをガソリン車並みに抑えるサイレントシャフトを備えていました。

【写真ギャラリーで車名を当てろ】何台わかる? 往年の名車、珍車に光を当てよ!!

最新号

ベストカー最新号

新型クラウン深掘り&注目4モデルの12連発試乗記!! ベストカー9月10日号

注目が続く新型クラウン。もっと情報を知りたい!という人向けへの「クラウン深掘り」企画。これがベストカー9月10日号の一番の目玉。さらに、その新型クラウンの第5のボディ、クーペの情報や、「SUVにしますか、ほかのタイプにしますか?」という特集も見逃せません!

カタログ