【間違えると恥ずかしい!?】これ、読めますか? 難読地名クイズ「紫波」

【間違えると恥ずかしい!?】これ、読めますか? 難読地名クイズ「紫波」

 漢字は見慣れているものの、読み方がパッと浮かばない難読地名。大事な場面で読み間違えて、恥ずかしい思いをしたことはありませんか?

 読み間違えやすい難読地名を、特産品や名所旧跡などの観光情報とともに紹介する本企画。この記事を読めば、今すぐドライブに行きたくなること間違いなし!

文・写真/山城颯太
難易度/★★★☆☆

【写真ギャラリーで読み方を当てろ】何問わかる? 過去に出題された難読地名クイズにチャレンジ!!


■正解はこちら!


●正解:しわ(岩手県・紫波町)
●よくある間違い:しなみ

 「紫波」の正しい読み方は「しわ」。みなさんは正しい読み方を当てられましたでしょうか? 「しは」「しわ」「しなみ」で迷った人が多いかもしれません。

 岩手県の紫波町は、盛岡市からおよそ20キロ離れた人口33,083人(2022 年6月)の町。町内には東北自動車道と国道4号線が通っており、交通の便に優れています。高速のインターが一ヶ所(紫波IC)と、上下線のサービスエリア(紫波SA)が紫波町内にあります。

 紫波町は農業を基幹産業としており、もち米、そば、ぶどうの生産がさかんです。また、東北道の紫波インターから車で10分程度の場所にある「オガール」は飲食店、宿泊施設、図書館、町役場を一つのエリアに集約した複合施設で、観光客や地元住民が過ごす拠点としての役割を担っています。

【写真ギャラリーで読み方を当てろ】何問わかる? 過去に出題された難読地名クイズにチャレンジ!!

最新号

ベストカー最新号

新型クラウン深掘り&注目4モデルの12連発試乗記!! ベストカー9月10日号

注目が続く新型クラウン。もっと情報を知りたい!という人向けへの「クラウン深掘り」企画。これがベストカー9月10日号の一番の目玉。さらに、その新型クラウンの第5のボディ、クーペの情報や、「SUVにしますか、ほかのタイプにしますか?」という特集も見逃せません!

カタログ