【トヨタ車のいかついカオにも意味がある!?】 そのデザインに込められた意図を探る


【番外コラム】 デザインアワードを受賞!「人とぶつからない横断歩道」

 このページで横断歩道について触れたが、こちらは台湾・台北科技大学の学生が作成したデザインコンセプトで、題して「人とぶつからない横断歩道」。

 ご覧のように、横断歩道を対角線上で左右に分割しているだけ。遠近法による目の錯覚を利用し、前へ進むほど横断歩道が細くなるように見えるので、歩行者は自然と左右に分散する心理が働く、ということを狙っている。まさにデザイン力を感じるもので、「iF Design Award 2016」を受賞したそうだ。

 効果があるかどうかの実験はしていないというが、整列を好む日本なら成功しそう!?