ハイエースや“無塗装”のジムニーは安い? バンパー交換費用の意外な実情


安全装備のセンサー内蔵型バンパーは高い?

インプレッサスポーツのリアバンパー。リアビークルディテクション用のセンサーもバンパー内に設置されているが、その有無はバンパー交換費用に影響するのか?

 最新モデルではソナーやミラーの死角に入る斜め後ろの車の存在をドライバーに知らせる機構などが普及している。

 こうした装備に欠かせないレーダーなどはバンパーに入っているようにも見えるため、「バンパー交換も高いのでは?」という疑問も浮かぶ。そこで一例としてそういった機構が付いたインプレッサの前後バンパー交換代を調べてみた。

【インプレッサ フロントバンパー】
●部品代(バンパー+細かなショートパーツ含む):6万8000円
●工賃:8000円
=計:7万6000円(税抜)

【インプレッサ リアバンパー ※リアビークルディテクション付き】
●部品代(バンパー+細かなショートパーツ含む):6万8000円
●工賃:7200円
=計:7万5200円(税抜)

 ソナーやミラーの死角に入る斜め後ろの車の存在をドライバーに知らせる「スバル リヤビークルディテクション」が付くインプレッサのリアバンパーでも、交換費用は(システム非搭載車と)変わらないという。

 この点について、スバル広報部は「(同システムの)レーダーはバンパーの表面からかなり離れたボディ本体に付いています。そのため、電柱などにこすった程度でレーダーが破壊されることは考えにくく、交換が必要となるのは追突事故のような“いかにも事故”というケースと思ってください」と回答。

 もちろん、これは「インプレッサの場合」ではあるが、こうした機構が付いた車種でもバンパー交換費用が特に高くならないのは安心だ。

 一方で、車種・メーカーによって違うケースも多々あるだろうし、事故でレーダーなどを破損した場合、かなり費用が掛かるだろうという「覚悟」も必要だ。

最新号

ベストカー最新号

【新型ランクルプラド 来年夏登場】新型86&BRZ初試乗!!|ベストカー8月26日号

本日、ベストカー8月26日号発売!! ランクルプラド、アルファードの次期型最新情報から、新型86&BRZ初試乗、シボレーコルベット公道初試乗など盛りだくさんの内容でお届けします!

カタログ