ロッキー/ライズは何がそんなにウケてるのよ! マジで欠点ないの!?

ロッキー/ライズは何がそんなにウケてるのよ! マジで欠点ないの!?

 ロッキー/ライズの魅力は何といってもボディサイズ!! 全長は3995mmで4mを切りそして横幅までも5ナンバーサイズに収めた1695mm。それでいて流行りのSUVテイストを入れてきたのだからこんなに一石”三”鳥なクルマほかにないぞ!

※本稿は2023年1月のものです
文/諸星陽一、写真/TOYOTA、DAIHATSU、ベストカー編集部
初出:『ベストカー』2023年2月26日号
※評価ポイントは各5点満点
※ボディサイズは全長×全幅×全高

■ダイハツ ロッキー/トヨタ ライズ(167万7000~235万7000円 ※ロッキー)

日本の道路で取り回し抜群な5ナンバーサイズが大きな魅力。質感やノイズが気になるが価格相応と考えたい(写真はダイハツ ロッキー)
日本の道路で取り回し抜群な5ナンバーサイズが大きな魅力。質感やノイズが気になるが価格相応と考えたい(写真はダイハツ ロッキー)

●評価ポイント
・動力性能:3
・走破性能:3
・ハンドリング:3
・コスパ:5

●ロッキー/ライズの〇なところ

 なんといっても最大の魅力は5ナンバーサイズのボディ。日本のインフラはこのサイズで設計されているので、ベストサイズであることは間違いない。

 上を見ればキリがないが、1Lターボ、1.2L・NA、1.2Lマイルドハイブリッド、どれも必要充分な性能を持つ。そして、ターボもレギュラーガソリン対応なのは絶賛級に褒めたい部分。荷室も広い。そしてなによりも価格がリーズナブルだ。

●ロッキー/ライズの×なところ

 質感やノイズが気になる部分ではあるが価格相応の部分と理解したい。価格を考えると、×の部分は非常に少ない。

●ダイハツ ロッキー/トヨタ ライズ(プレミアムG HEV・2WD)主要諸元
・ボディサイズ:3995×1695×1620mm
・車重:1070kg
・回転最小半径:5.0m
・パワーユニット:1.2L、直3(82ps/10.7kgm)+モーター(106ps/17.3kgm)
・燃費:28.0km/L
・価格:235万7000円

【画像ギャラリー】爆売れコンパクトSUV兄弟!! 貴重で手頃な5ナンバーサイズのダイハツ ロッキー/トヨタ ライズ(22枚)画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

新型MR2の確定情報、入電! ポルシェ911ダカール、クラウン”ランドスケープ”など激アツ車種勢ぞろい【ベストカー8月10日号】

新型MR2の確定情報、入電! ポルシェ911ダカール、クラウン”ランドスケープ”など激アツ車種勢ぞろい【ベストカー8月10日号】

SCOOP班も驚き! MR2とセリカに新情報が続々! SUV選びに悩む人もこの一冊を読めばすべて解決!? 酷暑を吹っ飛ばすほどのニューカー情報盛りだくさんです!