やっぱスイスポ一択!? いやいや早くて安い絶品コンパクトカー意外とまだまだあるゾ!!!!

やっぱスイスポ一択!? いやいや早くて安い絶品コンパクトカー意外とまだまだあるゾ!!!!

「クルマは牛丼じゃないんだから“安い、速い、運転しやすい”が揃ったクルマなんて贅沢を言うな」という人がいたら、それはとんだカン違い。いまどきのクルマのなかにも3拍子揃った充実のモデルは確実に存在するのだ!

文/FK、写真/スズキ、トヨタ、ホンダ、マツダ

■スイスポは今が買い!? 新型は価格アップの予感

「ぜーたく言っていいですか?」安い! 速い! 運転しやすい! 3拍子充実カー
圧倒的な動力性能とハンドリング性能による走行性能の追求がテーマとなっているスイフトスポーツは、日本だけでなく欧州を中心とした海外市場においても走行性能を徹底的に高めたコンパクトスポーツとして高く評価されている

 車両本体価格が高騰する昨今において、スイフトスポーツは“安い、速い”と聞いて真っ先に思い浮かぶ国産車の代表格ではないだろうか。

 軽快な走りを支える最高出力140psの1.4リッター直噴ターボエンジン、ギヤ比のクロスレシオ化とショートストローク化でダイレクトなシフトフィールが心地良い6MT、従来のATの概念を覆すスポーティな6ATを採用。

 さらに、旋回時のロール抑制や不快な突き上げ感を解消したモンロー製ストラット&ショックアブソーバーなど魅力的な装備のオンパレード。これでスズキセーフティサポート非装着車ならば200万円を切る車両本体価格は驚くばかり。

 インテリアも価格に見合わないほどの質の高さがうれしいポイントとなっている。まずはシート。スポーツの名に相応しい専用フロントシートはスポーツ走行を行っても運転姿勢をしっかり支える形状が採用されている。

 加えて、ステアリングはチルトが上下に40mm、テレスコピックが前後に36mm、さらにはシートスライドは前後に10mmずつ24段階の240mm、運転席シートリフターは上下に60mm調整でき、ドライバーの体形や好みに合わせた細かい設定が可能。

 そう、安い、速いに加えて、運転しやすいという要素もしっかりと加味されているのだ。

 そんな現行のスイフトスポーツはデビューから5年以上が経過しているだけにフルモデルチェンジの噂が絶えないが、昨今の社会情勢を踏まえるとフルモデルチェンジで車両本体価格は据え置き……というのは少々考えづらい。

 それだけに100万円代で新車のスイフトスポーツを買えるのはいまのうち、と思っておいたほうがいいかも。

■コペンは割安!? 魅力たっぷりと言えるワケ

「ぜーたく言っていいですか?」安い! 速い! 運転しやすい! 3拍子充実カー
鋼製骨格と外板樹脂を組み合わせることでスポーツカーにふさわしい走行性能と彫りの深い造形を両立したことが評価され、2014年度グッドデザイン賞のグッドデザイン金賞を受賞したコペン。写真はRobeのDRESS-FORMATION専用カラー

 188万8700円の軽自動車と聞くと「少々高いのでは?」と思われるかもしれないが、それが電動開閉式ルーフトップを備えたオープン2シータースポーツカーの価格となれば、「むしろ安いのでは?」と思えるコペン。

 Robe、XPLAY、Cero、GR SPORTという4つの異なるスタイルが選べることもコペンの個性だが、なかでもRobeとXPLAYは車両本体価格が188万8700円、Ceroも194万3700円と200万円を下回る設定(ちなみにGR SPORTは238万2200円)がなされていることは、もはや奇跡!? 

 それほどまでにコペンは3拍子が揃った充実カーということなのだ。

 リーズナブルな価格設定もさることながら本格的な走りを提供してくれるのもコペンの特筆すべきポイントだ。

 状況に応じて吸気バルブの開閉タイミングを変えるDVVTを採用した3気筒DOHC12バルブインタークーラー付ターボエンジンは低回転から力強いトルクを発生するとともにスムーズな加速を実現。

 トランスミッションもマニュアルシフトチェンジの醍醐味も楽しめる高精度な制御でダイレクト&クイックな変速が魅力の7速スーパーアクティブシフト付CVTと、1速と2速に採用したダブルコーンシンクロとケーブル式シフトによってシフトフィールを向上させた5MTの2種類が設定されている。

 加えて低回転では力強く、高回転では気持ち良く響く独自のサウンドチューンも施されていて、運転するのが楽しいったらありゃしない。

 にもかかわらずだ! ルーフクローズ時はゴルフバッグ1個と旅行鞄が、オープン時もハンドバッグなどが入るトランクがあって日常使いにも十分に対応する懐の深さはダイハツの真骨頂ともいえる。

次ページは : ■あえてのガソリンがイイ!! フィットRSの推しグレードが衝撃

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

新型MR2の確定情報、入電! ポルシェ911ダカール、クラウン”ランドスケープ”など激アツ車種勢ぞろい【ベストカー8月10日号】

新型MR2の確定情報、入電! ポルシェ911ダカール、クラウン”ランドスケープ”など激アツ車種勢ぞろい【ベストカー8月10日号】

SCOOP班も驚き! MR2とセリカに新情報が続々! SUV選びに悩む人もこの一冊を読めばすべて解決!? 酷暑を吹っ飛ばすほどのニューカー情報盛りだくさんです!