セダンじゃなくても健在!! 新型センチュリーにも受け継がれた技術が感涙モノ

■新型センチュリーでも健在! セダンよりもっと充実させたコンセプトとは?

2023年9月6日にワールドプレミアされた新型センチュリー
2023年9月6日にワールドプレミアされた新型センチュリー

 従来までのセダンとは、大きく違うコンセプトで登場した新しいセンチュリーへも、気品や豪華さは受け継がれた。

 フロントグリルは七宝文様から組子細工をモチーフにしたものへ変化させた。

 新鮮さを出す一方で、几帳面や手掘りのエンブレムは引き継がれ、センチュリーの歴史を慮ることもできる。

 さらに、新しいボディパッケージになったことで、センチュリーがより主体的に映るようになった。

 それはセンチュリーというクルマが、後席に乗る人に対し物言わずしてできることを懸命に考えたということ。

 結果として「おもてなしの心」と「ゆとり」を、セダンよりも体感できるようになっている。

 センチュリーの豪華さや気品は見るだけでは十分に感じられない。作り込まれた「寝殿」の中に入り、その調和に触れて初めて成り立つものだ。

 日本的な奥ゆかしさを残しながら、センチュリーはこれまでも、そしてこれからも日本を背負って立つ存在であり続ける。

【画像ギャラリー】本稿未公開写真多数掲載! SUVにもなった新型センチュリーをイッキ見する!!(46枚)画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

新型MR2の確定情報、入電! ポルシェ911ダカール、クラウン”ランドスケープ”など激アツ車種勢ぞろい【ベストカー8月10日号】

新型MR2の確定情報、入電! ポルシェ911ダカール、クラウン”ランドスケープ”など激アツ車種勢ぞろい【ベストカー8月10日号】

SCOOP班も驚き! MR2とセリカに新情報が続々! SUV選びに悩む人もこの一冊を読めばすべて解決!? 酷暑を吹っ飛ばすほどのニューカー情報盛りだくさんです!