極楽カーフェリーの旅!! 愛車で行く 北海道旅行はクルマ&船がいい!!


■安い!! 便利!! 快適な船の旅でぜひ出かけよう!

もし愛車を自分で運転して北海道まで行こうとしたら、高速代(+青森~函館のカーフェリー代)だけで3万3340円かかります。これにガソリン代をかけて苦労して辿り着いても、現地ではヘトヘト。

それなら高速代よりも割安なカーフェリーで道中の船旅を楽しむのも、贅沢な経験となるはず! 「さんふらわあ」での旅、お薦めです!!

「さんふらわあ」料金表
「さんふらわあ」料金表
自分で運転してフェリーに愛車を積み込む。もうこの時点で気分は最高。最大積載数は乗用車146台、大型トラック154台、ハイシーズンは満車になる。早めの予約が吉
自分で運転してフェリーに愛車を積み込む。もうこの時点で気分は最高。最大積載数は乗用車146台、大型トラック154台、ハイシーズンは満車になる。早めの予約が吉
4層に分かれた車両甲板には自分で止める(もちろん後ほど係の人が固定)。3ナンバーのSUVでも余裕たっぷり。新品の甲板は壮観だ
4層に分かれた車両甲板には自分で止める(もちろん後ほど係の人が固定)。3ナンバーのSUVでも余裕たっぷり。新品の甲板は壮観だ
船内は多彩な娯楽施設が充実。船長気分の撮影スポットもその一つ
船内は多彩な娯楽施設が充実。船長気分の撮影スポットもその一つ
船内の展望浴場は気分最高。これはぜひ入ってみたい!!
船内の展望浴場は気分最高。これはぜひ入ってみたい!! サウナも完備
スイートは5万円以下で富豪気分
スイートは5万円以下で富豪気分
コンフォートはカプセルホテル気分
コンフォートはカプセルホテル気分。これはこれでかなりワクワクするぞ。各ベッドにテレビも完備
二層吹き抜けのプロムナードは圧巻! ゆったりとお茶でも飲みながら海を眺めて、優雅な船内体験を楽しもう
二層吹き抜けのプロムナードは圧巻! ゆったりとお茶でも飲みながら海を眺めて、優雅な船内体験を楽しもう
船内には豪華なレストランもあって、海を眺めながら夕・朝・昼食を楽しめる。水平線を眺めながら美味しい食事に舌鼓を打つ。なんという贅沢
船内には豪華なレストランもあって、海を眺めながら夕・朝・昼食を楽しめる。水平線を眺めながら美味しい食事に舌鼓を打つ。なんという贅沢
カーフェリーでゆく北海道の旅、気になる人はぜひこちらからどうぞ!
カーフェリーでゆく北海道の旅、気になる人はぜひこちらからどうぞ!

最新号

ベストカー最新号

ロータリースポーツ復活説急浮上!! 特集「時空を超えた対決」|ベストカー 8月10日号

本日、ベストカー8月10日号が発売!! 日本車スクープ 大追跡スペシャル、新旧スポーツモデルの魅力にせまる企画、世界クルマ五輪など盛りだくさんの内容でお届け。

カタログ