ヴィッツHV、DS3カブリオ、BMW X2 特別試乗&対談!! テリー伊藤×水野和敏! 動画


 こんにちは、水野和敏です。今回はかねてよりご一緒したいとベストカー編集部にお願いしていたテリー伊藤さんとの試乗&対談がかないました!

 写真:平野 学
ベストカー2017年4月10日号


二人の天才がクルマについて、ものづくりについて向き合う

テリー伊藤氏と水野和敏氏

 「水野さん、はじめまして! テリー伊藤です! いつもベストカーで水野さんの記事を拝見しています。

 自動車開発のプロフェッショナルというのは、われわれとはまったく違う視点からクルマを見ているのだな、といつも驚かされました」

 そう、今号のベストカー(4月26日号)では、ベストカー本誌ではおなじみのテリー伊藤氏と水野和敏氏による特別企画をお届けする。

 このお二人、分野こそ違うものの、ともに「ものづくり」をプロデュースするという点で共通点がある。お互いに一度直接話をしてみたいという希望があり、今回の企画が実現した。

 今回の試乗のために用意したクルマは3台。

 トヨタのヴィッツハイブリッド、DSカブリオ、BMW X1。いっけん、何の関連性もない3台だが、日本、フランス、ドイツのクルマ作りについての特色を色濃く感じさせるクルマたち。

 はたして二人の天才は、この3台に対してどのような評価を下すのだろうか? 詳しくは動画でご覧ください!

  • ・トヨタ ヴィッツ ハイブリッド ジュエラ 価格:198万3960円
  • ・DS3 カブリオ 価格:304万円
  • ・BMW X1 xDrive18d 価格:468万円

 ベストカー本誌の記事も合わせてお楽しみください。

最新号

ベストカー最新号

【新型プリウス デザイン判明!!】 EVスポーツで「セリカ」復活|ベストカー6月10日号

 外出自粛が続く今、自宅で紙の「ベストカー」本誌を眺めるのもいいものです。本日5月10日発売のベストカー6月10日号、注目企画はトヨタのこの先のパワーユニット戦略を暴くスクープ。水素燃焼エンジンやe-FUELの開発状況にも迫ります。  その…

カタログ