新型フォードブロンコついに生産開始もすでに完売! 日本で新車を買うには?


■日本で新型ブロンコを買うには?

2016年1月、フォードは日本市場からの撤退を発表。新型ブロンコの正規輸入車が用意される見込みはない。日本で手に入れる方法はほかにあるのだろうか?

 ……ということで、実際に日本で新型フォードブロンコに乗るにはいくらぐらいの予算が必要で、納期はいつぐらいになるのだろうか?

 以前、ベストカーWEBで新型ブロンコスポーツについて取材をした横浜市のアメリカ車専門店『スペース横浜』に聞いてみた。

――もしもし、ベストカーWEBですがご無沙汰しております。さっそくですが、生産開始となった新型ブロンコって、我々日本人はいつ、いくらぐらいで買えるのでしょうか?

スペース横浜 ……まったくわからないですね。

――へ? でも6月15日には現地での生産が始まったんですよね?

スペース横浜 その通りですが、現在生産されている分は昨年7月の注文受付開始時に、いや、正確に言えばオーダーが開始される前からすでに完売してしまっている分ですから。

――そ、そうなんですか!

スペース横浜 そうなんですよ。現地の有力ディーラーが発表前からお金を積んで全量を確保していて、それを北米在住の有力顧客にデリバリーしている最中ですので、とてもじゃないけどアメリカ国外に、ましてや日本に回ってくる新型ブロンコは、今のところ1台もないですね。弊社も1台ぐらいはショールームに展示したいのですが、まったく無理な状況なんです。

――そうなんですか……。ちなみにファーストエディションの定価は5万6915ドル(約626万円)ですが、現地の有力ディーラーは、それに対していくらぐらいのプレミアム価格を乗っけて仕入れたんですかね?

スペース横浜 1台あたり3万ドル(約330万円)以上のプレミアムは付けたようです。

――さ、330万円あったら、それだけで国産新車が1台買えますね! そうかぁ……。では日本に入ってくる時期も価格も、いまのところはまったくわからないということですね?

スペース横浜 今年(2021年)の暮れぐらいには、アメリカのディーラー在庫からごく少数の車両が日本に回ってくるのでは? と言われてますが、それにいくらのプレミアムが乗ってくるのかがわかりませんし、そもそも本当にやってくるかどうかも、今はわからない状態なんです。

――やたらとカッコいい新型フォード ブロンコをいち早く手に入れてやろうか――などと考えていたわけだが、どうやらその目論見は甘かったようだ。

※   ※   ※   ※   ※

 早くても今年の暮れか来年の前半ぐらいにならないと、新型ブロンコに乗るという夢はかないそうにない。

 そして、その場合の乗り出し価格がいくらになるかも、今のところはまったく読めないのだ。いやはや、無念なり……。

【画像ギャラリー】24年ぶりの復活を遂げた北米の人気SUV 新型フォードブロンコをギャラリーでチェック!!

最新号

ベストカー最新号

あのシルビアが復活! 2022年はSCOOPも特集も深掘り! ベストカー2月10日号

2022年は国産新車が35車種も登場予定! 何が誕生するのか、どれが魅力的か? と知りたいアナタにお役立ち間違いなしの「ベストカー」2月10日号。シルビア復活のSCOOP企画もアツいです!

カタログ