値上がり必至?? いま買ったら将来値上がりしそうな現行国産車3選


 高騰する国産中古車のプライスタグを眺めていて、「新車の頃に買って、いまでも大事に乗ってたらな…」と思ったことがあるクルマ好きの皆さんは多いのではないでしょうか。その気持ちはよくわかる。デビューから数十年たって、なお新車時の車両価格の2倍、3倍となっている状況を見ると、なぜかちょっと悔しい。

 ただ、過去を悔いるよりいまを考えてみてはどうでしょうか。いま売っている国産車のなかにも将来値上がりするものがあるのではないか。中古車市場に詳しいジャーナリストに、値上がり必至の国産現行車を伺いました。

文/萩原文博 写真/ベストカー編集部

【画像ギャラリー】将来値上がりしそうな現行の国産スポーツカー3選


■アメリカの「25年ルール」と国産車高騰

 「25年ルール」により、製造から25年が経過した車両はFMVSS(アメリカの連邦自動車安全基準)の縛りを受けることなく、アメリカに自由に輸入できるようになる。日本では5年ほど前、R32型GT-Rの価格高騰が話題になった

 北米の25年ルールやアジア圏での日本車ブームなど、近年急速に進んでいる「中古車のグローバル化」によって、国産中古車の一部で高騰が起こっている。

 その代表が、R32〜R34型までの通称第2世代と呼ばれる日産スカイラインGT-Rだ。

 海外流出が激しいR32スカイラインGT-Rの中古車は、現在約46台流通していて、平均価格は新車時価格を大きく上回る約630万円。

 価格帯は約420万〜約1699万円と、新車時価格の約3倍のプライスを付けている中古車も存在しているのだ。

 そして、第2世代GT-Rの中で、最も不人気と言われていたR33型も「25年ルール」に該当するようになり、中古車相場は高騰。

 国内流通台数は約39台と減少する一方で、平均価格は約573万円となり、価格帯は約378万〜約1699万円と1000万円オーバーの中古車も出回るようになっている。

 そして最も値上がりが大きいのがR34型で、流通台数は約51台と第2世代GT-Rの中で最も多いが、平均価格が約1786万円、中古車の価格隊は約1280万円〜約3580万円と現行型GT-Rの新車価格を上回る高騰ぶりだ。

 そこで、今回は現在販売されえいる国産車の中から、将来値上がりしそうな3車種を選んでみた。

■値上がり必至の国産車その1:ホンダS660

2022年3月をもって生産を終了することが発表されたS660。2021年3月12日に発表された最後の特別仕様車「モデューロX バージョンZ」は、わずか3週間弱で完売した

 中古車となって価格が高騰する車種には一定の法則がある。まずは生産台数が少ないことだ。特にスバルのSモデルのような限定生産のスペシャルモデルは値上がりする可能性が高い。今後2度と同じようなコンセプトのクルマが出ないこと。そして高性能なパワートレインを搭載したスポーツモデルということだ。これを踏まえて3台を選でみた。

 まず、ピックアップしたのはホンダS660だ。ホンダは2021年4月23日に行われた社長就任会見で「2040年にグローバルでEV、FCVの販売割合で100%を目指す」発表している。

 すなわち、あと10年でホンダのエンジン車は完全に無くなるということだ。

 そして、軽オープンカーのS660は2022年3月で生産終了するとアナウンスされている。

 もうS660のような軽ミッドシップオープンカーというクルマは登場する可能性はほぼゼロだろう。それが、ファイナルモデルである「モデューロX バージョンZ」の即完売に繋がり、すでに受注終了となってしまったことに表れているのだ。

 S660の中古車は生産終了を発表した2021年3月時点では、約620台流通していてい、平均価格は約180万円だった。しかし現在、流通台数は約117台で、平均価格は約257.5万円とわずか3カ月で77万5000円も値上がりしているのだ。

 S660の中古車価格帯は約135万〜約560万円と限定車のMUGEN RAやモデューロXは400万円以上という高価格で流通している。

 今後1年は新車のデリバリーが続くものの、新車のデリバリーが終了すると、S660の中古車相場はここからさらに高騰するはずだ。

 中でもファイナルモデルのモデューロX バージョンZは500万円以上のプライスが付く可能性は相当高い。特にMT車の値上がりは驚異的なことになるかもしれない。

次ページは : ■値上がり必至の国産車その2:ホンダ現行NSX

最新号

ベストカー最新号

【新型ランクルプラド 来年夏登場】新型86&BRZ初試乗!!|ベストカー8月26日号

本日、ベストカー8月26日号発売!! ランクルプラド、アルファードの次期型最新情報から、新型86&BRZ初試乗、シボレーコルベット公道初試乗など盛りだくさんの内容でお届けします!

カタログ