【もうすぐで年末年始】JAFに来た面白い依頼内容 6選

 日本のどこかの道で日々活躍しているJAF(正式名称は日本自動車連盟)。ピンチの時に電話一本で駆けつけてくれる彼らには、お世話になったことがある方なら頭が下がる思いだろう。

 そのJAFによると、2018年のJAFロードサービス出動件数は、合計で228万6043件。なんと13.8秒に1件の割合で出動しているという。

 その救援内容でもっとも多いのが、「バッテリー上がり」で、続いて「タイヤのパンク」、「キーとじ込み」であるそう。しかし中にはこんな珍案件もあるようだ。

関連記事はこちら→安心安全のためにJAFに入るには…? 入るとどんないいことが…?? 

文章:吉川賢一、写真:ベストカー編集部


機械式駐車場でクルマが真っ逆さまに!?

 「クルマは絶対にMT!」というHさん夫妻。夫婦ともにベテランドライバーで、奥さんが自宅の機械式駐車場に車を止め、昇降機のボダンを押してクルマが1mほど上昇したときに、それは起こった。

 なんとクルマが少しずつ前進してきたのだ。そしてクルマは頭から落ち、垂直に逆立ちしている形になってしまったそう。

 サイドブレーキの引きが甘かったことが原因だったようだが、JAFはこのトラブルを2台のレッカー車をつかって救援したとのこと。

壊れたわけではないけれど…

 譲ってもらったバイクで沢に降りたIさん。ところが、意外と沢が広く、そのまま進むのは無理だったため戻ろうとした。

 しかしそこは、25度程度もの急傾斜の砂利道の林道。戻るどころか後ろ向きに林道に落っこちてしまって、JAFを呼ぶことに。故障などの技術的な問題はなかったため、暑さと蚊と戦いながら、人力作戦で救出されたとのこと。

クラッチを踏んだら折れてしまった

 お盆休みに帰省してきた孫たちを、15万キロ以上乗り続けている愛車で駅に迎えに行ったTさん。

 途中、信号の手前でギアを入れ替えようとクラッチを踏んだところ、ボキッと音が…。なんとクラッチベダルが折れて戻らなくなってしまったのだ。

JAFのおかげで一安心。

 お盆休みのため、いつも使っている修理工場もディーラーもお休み。途方に暮れたTさんだったが、JAFの隊員が、自宅にレッカー移動してくれる途中で、自宅近くでお盆でも営業している修理工場を紹介してくれた。

 そしてその修理工場が貸してくれた代車で、無事にお孫さんたちとお盆休みを堪能できたそうだ。

狭い道にクルマがぴったりハマってしまった

 おばあちゃんを家の前まで迎えに行こうと、石垣と高いブロック塀に挟まれた狭い坂道をクルマで登っていたMさん。

 家の前で、その狭い坂道から、車をバックで家の敷地へ入れようとした。道が狭いため、何度か切り替えをしているうちに、なんとクルマが道を塞ぐかたちで、ぴったりとハマってしまったのだ。

 どうにも動けなくなってしまったMさんは、JAFに救援要請。JAFの隊員は、スキマがない状態のために、車輪がついているガレージジャッキを車の下に入れて、平行にずらすような形で車を脱出させたそう。

あわや大惨事に…

 ミニバンで家族スキー旅行に出かけたOさん一家。名神から東名高速道路に入る直前に、ヘリコプターが飛んでいるような音が聞こえてきたため、インターチェンジで車を止め、JAFに救援要請。

救援要請する際は二次被害が起きないよう、路肩等に止めよう
(写真はレッカー作業中の画像)

 なんと、左後輪を止めるナットが2個はずれ、ハブボルトが折れていたため、タイヤが外れそうになっていたのだ。

 スタッドレスタイヤに付け替えた際に、締め付け忘れていたのが原因だった。修理が必要なため、スキー旅行には電車で行かれたとか。

まとめ

 もうすぐ年末年始だが、2018年の年末年始(2018年12月29日~2019年1月6日)のロードサービス救援件数は、およそ7万件。

 その主な出動理由で一番多かったのが、過放電バッテリーで約2万7千件。次いで「タイヤのパンク、バースト、エアー圧不足」で約9千件だったそう。

 気温が下がった朝など、バッテリーが上がってしまう現象が起きやすくなる。

 バッテリーの電圧チェックや、有効使用期限のチェックも大切だが、もしもの時を考え、最低限、ジャンプケーブルは用意するようにしよう。

 またこの時期は、スタッドレスタイヤに履き替える方も多いはず。ご自身でタイヤを交換した場合には、空気圧の補充をうっかり忘れている場合がある。ガソリンスタンドなどでチェックすることをお勧めする。

最新号

ベストカー最新号

【2021年登場へ!】新型86/BRZ 衝撃デザインとその性能|ベストカー6月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売!  最新号では、トヨタとスバルのコラボモデル、86/BRZのモデルチェンジ最新情報をお届け。  そのほか、2020年5月15日にタイで発表された新型キックス、ハリアー、WRX S4限定車など注目車種の情報から…

カタログ