トヨタGRヤリス 現役最強モンスター4WDの賢いグレード選びのコツは「待ち」

 2020年夏の販売開始に向け、現在は「ファーストエディション」の事前予約を受け付けている「GRヤリス」(編集部註:事前予約は2020年6月30日23時59分までの予定)。

 グレードは基準の「RZ」(396万円)と、走りの装備満載の「RZハイパフォーマンス」(456万円)の2構成となっており、「RZハイパフォーマンス」がその価格差60万円に見合う装備となっているのかは気になるところ。

 本記事では、グレード間の装備の違いを比較、そして、RZパフォーマンスのみに搭載される注目のアイテム「トルセンLSD」の必要性について、考察していく。

文:吉川賢一/写真:TOYOTA

【画像ギャラリー】事前受付は2020年6月30日まで!! GRヤリスファーストエディションの装備研究


最新号

ベストカー最新号

次期シビックタイプRはハイブリッド化へ! 特集・ホンダ新車戦略|ベストカー11月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、ホンダ近未来戦略の最新情報をお届け。  そのほか、新型MX-30、エクリプスクロスPHEV、新型レヴォーグ、新型ルーテシアなど注目車種の情報から、「予算別&目的別ベストカー選び」「新型BRZ一部…

カタログ