新型ヴォクシー/ノア/エスクァイア情報がトップ! ほか【週間人気記事ランキング】


■【3位】死ぬまでに一度は乗りたい! 新型スバルWRX STI(6/20発売)の実力検証

 2017年5月24日に発表され、6月20日より発売となるスバル新型WRX STIの詳細を伝える記事がランクイン。

 2014年8月の登場以来3度目のマイチェンとなる今回は、この日本最高峰の走行性能を持つWRX STIのカギを握るDCCD(ドライバーズコントロールセンターデフ)のフル電動化に着手。

 開発に携わった新井敏弘選手のコメントを交えつつ、変更点を紹介しています。

 なお当該記事にあるとおり、WRXの(STIではない)S4には新型アイサイトが搭載され、こちらは8月7日発売予定。こちらも登場が楽しみです。

やっぱりカッコいいWEX STI。日本が誇る水平対向4気筒エンジン搭載のスポーツセダン。
一生に一度はオーナーになってみたい

>> 続きはこちら

※スバル車の関連記事、インプレッサ、レガシィ…一刀両断 スバル車 全モデルの○と× もぜひご参照ください

■【特別エントリ】 新型エクストレイル、さらなるワル顔&話題の「プロパイロット」装着して登場!

 日曜日(6月11日)にアップロードされたためアクセス数はそれほど伸びずランク外となってしまったものの、注目度は高かったエクストレイルのマイチェン紹介記事。

 日産の先進安全技術「プロパイロット」が搭載され(オプション価格はセットで約14万円)、フロントマスクも変更。

 このクラスではトップランクの売れ筋車であるエクストレイルだけに、注目度も高かった記事です。

 ハイブリッド車のJC08モード燃費は20.8km/L。商品力を高めて、世界最激戦区となったクロスオーバーSUV界のライバルに挑みます。

こちらがマイチェンした新型エクストレイル。本誌ベストカー7/26号(6月26日発売号)では、
同じ日にマイチェンしたハリアーとの対決記事もあります。ぜひご覧ください!

>> 続きはこちら

※ライバルのハリアーも合わせてマイチェン。関連記事 なるか王者復活! 新型ハリアー全車セーフティセンス装備&2Lターボ搭載 もぜひご参照ください

 そんなわけで、今週のベストカーWebもよろしくお願いします!

最新号

ベストカー最新号

【新型プリウス デザイン判明!!】 EVスポーツで「セリカ」復活|ベストカー6月10日号

集中BIG特集「ホットハッチ世界大戦」。カラー14ページでド~ンと!  季節は初夏。「ホット」なハッチで熱く走ろう!実用性と走りの楽しさを兼ね備えたクルマ、ホットハッチ。マルチな性能だっていかんなく発揮します。そんなホットハッチを取り上げる…

カタログ