売れまくり新型ハリアー 登場から1年たっても続く快進撃 大ヒットの要因は


 トヨタの新型ハリアーが登場してから約1年、デビューから売れまくっていたが、その勢いが1年たった今も変わらない。比較的高額なこのモデルが売れ続けている。

 世界的なブームとなっているSUVカテゴリーにあって、それなりに高額なジャンルであるにもかかわらず、ハリアーの快進撃は続いている。

 かつて(「いつかはクラウン」になぞらえて)「いつかはアルファード」と言われていたものだが、いまは「いつかはハリアー」になっているのだろうか。

 ハリアーのなかでもどんなグレードが売れているのか。買っているのはどんな人たちなのか。魅力と購買層、売れ方などを調査した。

文/遠藤徹 写真/ベストカー編集部、TOYOTA

【画像ギャラリー】ハイブリッドは納車半年待ち!! 売れゆき絶好調のトヨタハリアーをじっくり見る


■発売開始から1年経過したハリアー ハイブリッドは納車6ヶ月待ち!

2020年6月に発売された4代目ハリアーはクーペスタイルの高級SUVとして圧倒的な人気を誇る。ボディサイズは全長4740mm、全幅1855mm、全高1660mm
質感高く仕上げられたハリアーのコクピット

 昨年(2020年)6月17日にフルモデルチェンジしたトヨタ新型ハリアーが、登場後約1年経過した最近になってもますます売れている。

 2021年6月中旬現在の納期は、売れ筋の「ハイブリッドZ」で今年12月末、ガソリンNA車で10月と長期間の「待ち」状態。推定バックオーダーは約4万台に達している。

 生産工場ではフル稼働で対応しているが、それでも供給が追い付かない状況にある。納期は今年に入って一時短縮する傾向にあったが、最近になってサプライヤーからの半導体部品の供給遅れが発生し、再び先送り状態に逆戻りしている。車両価格が高いこともあって、販売店では嬉しい悲鳴が止まらない状況だろう。

 最新の登録実績では2021年5月単月で6313台、前年同月比441.9%増、1~5月累計4万1036台、前年同期比330.6%増の急増ぶりである。5月単月の乗用車ブランド通称名別ランキングはヤリス、ルーミー、カローラに次いでなんと4位。上位は同じトヨタ車だが、いずれもコンパクト&小型クラスで、車両本体価格は140~280万円台という手頃な価格帯である。これに対してハリアーは300万~500万円のアッパーミディアムクラスの上級車であり、これだけ売れているのは大健闘といえる。

 同クラスのSUVではRAV4、フォレスター、CX-8、CX-5、エクストレイル、CR-V、アウトランダーなどのライバル車が存在するが、これらのいずれの車種も大きく引き離してダントツのトップセラーモデルに君臨している。

 この要因を首都圏にあるトヨタ系列店の営業担当者に取材すると「このクラスでは最も新しく、商品性が高く、利便性や安全面の装備が充実し、走りも良いので狙い撃ちでお客さんが購入してくれている。」とコメントしている。

■トヨタの全店販売解禁がハリアーの人気に貢献した

パワートレインは2.5Lハイブリッドと2Lガソリンの2種類。ハイブリッドZ(2WD)のWLTCモード燃費は22.3km/Lを達成。動力性能と環境性能の両立を実現した

 この破竹の快進撃には、トヨタ系列店のセールスパワーの強力さも貢献している。

 2020年5月以前までハリアーはトヨペット店の専売モデルだったが、現行の新型車からはトヨタ店、カローラ店、ネッツ店も含めた全系列店扱いになり、セールスパワーは約4倍に増強された。

 トヨペット店は歴代のハリアー、マークX(II)、トヨタ店はクラウン、エスティマ、アイシス、カローラ店はエスティマ、ノア、ネッツ店はRAV4、ヴォクシーなどからの代替えが目立っている。クロスオーバーSUVは最近ブームになっており、こうしたマーケットニーズの高まりも追い風になっている。

 現行ハリアーのパワーユニットは2リッターガソリンNA、2.5リッターハイブリッドであり、ライバル他車の2リッター中心のラインアップに比べると格上であり、メインの2.5リッターハイブリッド車は直接の競合車が少ないのも強みとなっている。

 同クラスのトヨタ車ではほぼ同じ価格帯にRAV4が存在するが、RAV4がラフロード走行を意識した4WD車中心の売れ方なのに対して、ハリアーはシティ走行向きで2WD車がメインで売れており、棲み分けが出来ているのも強みとなっている。

次ページは : ■リセールバリューの高さでもライバルSUVを圧倒

最新号

ベストカー最新号

このSCOOPは見逃せない! 次期型クラウンの姿、判明! ベストカー10月10日号(9/10発売)

 熱狂と感動の東京オリンピック/パラリンピックは閉幕しましたが、自動車業界は今もこれからも熱いです!…

カタログ