意外と知らない“街の車屋さん” 業販店の事情 値引きはディーラーより少ない??


業販店で車を買う長所と短所は?

 業販店のメリットは、正規販売店の出店が少ない地域でも、車両の購入や点検を受けられることです。

 その半面、正規販売店と違って、増販フェアのディーラーオプションサービスとか、割安なメンテナンスパックなどが用意されない場合もあります。

◆  ◆  ◆

 というわけで、地方部など新車ディーラーが近くにない場所に住んでいる方は業販店が便利ですし、値引きを気にするなら新車ディーラーでの購入が無難かもしれません。

◇業販店/メーカー・メーカー系ディーラーと契約を結び、特定の車種の供給を受けて販売する店舗。新車販売のほかに中古車の販売、修理工場を兼業しているケースが多く、こうした業態を業販店、またはサブディーラーなどと呼ぶ。業販店と契約を結ぶ主なメーカーはスズキ、スバル、ダイハツなど。スズキの業販店は全国に約5万店ある。