新型レクサスは超激戦区に波乱を起こせるか!? 今が旬の高級コンパクトSUV選手権

 今、高級コンパクトSUVの勢いが凄い。日本カー・オブ・ザ・イヤーを受賞したボルボXC40をはじめとして、BMW X2、ジャガーEペースなどのニューモデルラッシュが続き、超激戦区となっている。そんなところへ、レクサスの最小SUV、レクサスUXが2018年11月27日に発売となった。

 発売からおよそ1カ月にあたる2018年12月25日時点でのレクサスUXの受注台数は月販目標台数900台の約9.8倍の約8800台に達し、絶好調のスタートを切っている。

 はたして、こうした超激戦区の高級コンパクトSUVのなかにあって、レクサスUXは何位に入るのか? ボルボXC40がまたトップを獲るのか? 輸入車、国産車の高級コンパクトSUVを、モータージャーナリストの石川真禧照氏がランキング!

文/石川真禧照 
写真/ベストカー編集部


最新号

ベストカー最新号

次期シビックタイプRはハイブリッド化へ! 特集・ホンダ新車戦略|ベストカー11月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、ホンダ近未来戦略の最新情報をお届け。  そのほか、新型MX-30、エクリプスクロスPHEV、新型レヴォーグ、新型ルーテシアなど注目車種の情報から、「予算別&目的別ベストカー選び」「新型BRZ一部…

カタログ