イベントレポート 『モータースポーツジャパンフェスティバル2016』

イベントレポート 『モータースポーツジャパンフェスティバル2016』

 今年全日本ラリーR5クラスにMATEX-ZEUS RALLY TEAMからデビューした注目のマシン、シトロエンDS3 R3-MAX。

 ドライバーは関根正人選手、コドライバーは小坂嵩典選手だ。1.6リッターターボエンジン搭載のFFで油圧制御のパドル式6速MTを搭載。


モータースポーツ好きが大集合!

  • ベストカーブース出展 
  • モータースポーツジャパンフェスティバル2016 4月16〜17日

 東京・お台場で開催のモータースポーツイベントに多くのファンが集まった!!

 『劇場版 蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ- Cadenza』をモチーフに装飾されたプロトンサトリアネオを展示  :copyright:Ark Performance/少年画報社・アルペジオパートナーズ

4
『劇場版 蒼き鋼のアルペジオ-アルス・ノヴァ- Cadenza』をモチーフに装飾されたサトリアネオを展示 :copyright:Ark Performance/少年画報社・アルペジオパートナーズ  

 4月16〜17日の週末、東京・お台場の青海地区特設会場にて、今年で11回目の開催となる「モータースポーツジャパンフェスティバル2016」が開催された。モータースポーツ参戦車両、各種レースやラリーに参戦するレーシングドライバーが集まるイベントとして、ファンの間ではすっかり定着している。

2
チャンピオンスパークプラグをPRするチャンピオンガールの「安藤麻貴ちゃん」(右)と「泉えなちゃん」(左)。Tシャツやキャップなどを販売  

 イベントでは主に自動車メーカー、タイヤメーカーを中心に多くのブースが並び、過去の名車から現役で活躍するモータースポーツ車両が多く展示された。加えてレーシングドライバーらによるトークショーなども行われ、レース現場でしかわからない興味深い内容に多くの来場者が集まった。

 そして特設走行エリアではイベント開始直後から同乗走行をはじめとしたモータースポーツ参戦車両によるデモランが行われ、迫力溢れる走りには訪れた来場者からの大声援が飛んだ。

 今回はベストカーブースも出展! 全日本ラリーにおいて大注目のマシン、シトロエンDS3 R3T─MAXを展示。今シーズン初登場のシトロエン製ラリーマシンは、1.6リッターターボ搭載のFFマシン。その迫力ある姿は大きな注目を集めた。

 さらにはプロトンサトリアネオのラリーカーも展示。通販でおなじみの旭化成テクノプラス製「自光式ナンバープレート」の販売や、チャンピオンスパークプラグのグッズを販売した。

 ベストカー関係者では国沢光宏氏がミライとリーフという次世代エネルギー車をベースとしたラリーカー、小出久美子氏もランサーエボⅨのラリーカーを出展し、イベントは大盛りあがり!

 イベントの内容の濃さのおかげだろうか、多くの来場者が笑顔を見せていた!

3
ベストカーブースでは旭化成テクノプラス製の自光式ナンバープレートとデイライトを販売。お買い上げいただいた皆様、ありがとうございました  
5
ラリーヴィレッジに展示された国沢光宏氏所有のミライのラリーカー。16日はベストカーアンバサダーのガイドツアーが開催され、国沢氏を囲んで記念撮影も行われた  
6
小出久美子選手とベストカーランエボⅨ。ラリー北海道仕様のエボが展示された。今年も北海道を走ります!  
7
昨年ラリーに参戦した国沢氏のリーフ。今年は小出久美子選手が全日本ダートラに出場中だ!  
9
ラリーカーのデモランにて新井敏弘選手はフェンスギリギリのドリフトを披露して大声援を受けた  
13
BCブースには昨年の全日本ラリーJN4クラスコドラチャンピオンの石川恭啓選手(左)とイベントMCとして活躍する水谷成克氏(右)が来場。石川選手は二連覇を誓った  
8
ベストカーブースではラリー車の乗車体験も実施。乗り降りは大変だが、体験した来場者は大興奮!  

次ページは : 旧車やK4GPマシンも展示

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

ベストカー最新号

ジムニー5ドアにGT-R2024年モデルとズラリ! 小山慶一郎さんも登場!! ベストカー2月26日号

ジムニー5ドアもGT-R 2024年モデルも、デリカミニも丸ごと載ってる「ベストカー」2月26日号、発売中。特集は「昨年登場した日本車たちの進化度」と「今年登場する日本車たちの期待と不安」。 キャンプ好き、NEWSの小山慶一郎さんのインタビュー記事もあります!

カタログ