スバル「アイサイト」販売台数50万台を突破! その進化の歴史をたどる

 先進安全技術の代名詞的存在となっているスバルの「アイサイト」。

 富士重工業によれば、2月に「アイサイト」搭載モデルが国内で累計販売台数50万台を達成したという。

 いかにしてスバルの先進安全技術が現在の地位を築き上げたのか。これまでの歴史をたどってみることにしよう。

 文:山本晋也/写真:SUBARU


最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ