日本一ウィンカーを出さない県・岡山、自虐動画を作った岡山トヨペットに直撃取材!!

 JAFが2016年6月にインターネットで行った交通マナーアンケート(回答数は約6万人)、その項目のひとつ「ウィンカーを出さずに車線変更や右左折するクルマをよく見る」で(ワースト)1位になったのが岡山県だそうです。

 実に53.2%の人が「そう思う」と回答。なお、1位岡山県、2位香川県、3位沖縄県、4位鳥取件、5位徳島県。

 「こんなことではイカン」、と行動を起こした岡山トヨペットが製作した自虐&皮肉動画がちょっとした話題になっています。

 なにやらエアークッション(梱包などに使うビニール製のプチプチ素材)を大量に使っている動画のようだけど、どういうこと!? 

 以下、動画を作成した岡山トヨペット・営業推進課に問い合わせました。

文:ベストカー編集部
写真&動画&コメント:岡山トヨペット、Shutterstock.com
初出:ベストカー2017年6月10日号


■改善のために動画を作成→話題になり約40万回再生

 「車線変更に加え、右左折の時もウィンカーを出さないクルマを見る」……この項目に、53.2%の人が「はい」と回答したのが岡山県(アンケート調査結果はこちら(PDF)を参照)。

 これは凄い数字ですよ。この不名誉な数値に反応し、「改善を促すアクションを何か起こさないと」と動画を製作した岡山トヨペットに直撃。

 目的は? 内容は? そして、なぜ〝プチプチ〟を大量に使ったのか!?

 まず問題の動画はこちらです。

■そしていよいよ直撃取材。なぜ岡山県人はウインカーを出さないの?

 ◎(編集部)もしもし、「ウィンカーを出さない」調査で岡山県が1位になったらしいですけど?

 ●(岡山トヨペット)ビックリしました。

 ◎この数値のように、岡山県のドライバーはウィンカーを出さない傾向なんですか?

 ●phone:正直……、否定できませんね。私が子どもの頃から県内のドライバーはウィンカーを出さない感じです。

 右折、左折で出すとしても曲がる寸前だし、車線変更の時は出さない人が目につきます。年齢層問わずその傾向なんですけど、どっちかというと男性のほうが多いですかね。

 ◎曲がる寸前にウィンカーを出すクルマが前にいたら、私、「そげなこつはバカたれがやるもんじゃ!(そんなことはバカがやることだよ)」と鹿児島弁で怒りますよ(担当編集者は鹿児島出身)。……なぜ出さないんでしょうかね?

 ●それが県民性とは絶対言いたくないですけど(笑)、岡山県人はものぐさな人が多いのかもしれああああないですね……。

 ◎俗に交通マナーがよくないとされる大阪府が35・9%で、〝名古屋走り〟で知られる愛知県が32・7%。これらの地域よりかなり悪い数字ですけど、どう思われます?

 ●厳しいですよね……。なので、自動車業界の会社として何かアクションを起こさないといけない、ということで動画製作を開始しました。テーマは「ウィンカーのない世界」。

 日本一ウィンカーを出さない岡山県は、町の建物やクルマ、人などをプチプチ(エアークッション)で包めば、ウィンカーを出さずにクルマ同士がぶつかっても、クルマと人がぶつかっても安全、ということを表現しています。

大量のプチプチを使っている…。

 ◎だから、大量のプチプチを使っているんですね。

 ●はい。不名誉な数値に対して皮肉を注入し、製作会社と作りました。今春の交通安全週間に合わせて動画公開。テレビCMでも流しましたよ。

 現在は岡山トヨペットのWEBやYoutubeで見られます。

 「ウィンカーを出そう」という意味を込めた啓蒙動画で、私のまわりでは「この動画を見てから、今のままじゃイカンとウィンカーを出すようにしたよ」という人が少しずつ増えましたね。

 ◎撮影に使った大量のプチプチ、撮影後は捨てたのか再利用したのかが気になります。

 ●はぁ……。そんなことまで気になるんですね(笑)。でも、こうしてテレビ局やおたく様のような出版社から取材を受けるのは想定外で嬉しいですね。それだけ啓蒙活動が進むということですので。

■そのほか、マナーの悪い車が多い都道府県は?

 どうせなので、前述のJAFの「交通マナーに関するアンケート調査」でわかった、各都道府県のマナーの悪いランキング上位(ワースト)都道府県を見てみよう。

  • 【ウインカーを出さずに車線変更や右左折する車が多い】
  • 1位 岡山県 53.2%
  • 2位 香川県 51.0%
  • 3位 沖縄県 46.2%
  • 4位 鳥取県 40.3%
  • 5位 徳島県 36.8%
  • 【前方の信号機が「青」に変わる前に、発進する車が多い】
  • 1位 香川県 18.1%
  • 2位 大阪府 15.2%
  • 3位 茨城県 15.1%
  • 4位 徳島県 14.8%
  • 5位 青森県 13.3%
  • 【普段の運転中に、後方からほかの車に煽られることが多い】
  • 1位 岩手県 11.8%
  • 2位 茨城県 11.4%
  • 3位 山梨県 11.1%
  • 4位 高知県 10.5%
  • 5位 栃木県 10.2%
  • 【運転中に携帯電話(スマホ含む)を使用しているドライバーが多い】
  • 1位 三重県 49.6%
  • 2位 大阪府 49.0%
  • 3位 京都府 45.8%
  • 4位 愛知県 45.7%
  • 5位 和歌山県 45.2%

調査期間:2016年6月15〜30日 調査方法:インターネットによるオンラインアンケート 有効回答者数:64,677人(出展:JAF

 皆さまの故郷や所在県は出てきましたでしょうか。安全運転を心がけましょう。

 なお本記事は『ベストカー 6月10日号』より転載しておりますが、現在発売中の『6月26日号』では、「おらが町の交通マナー」としてより詳しくお届けしております。全国の書店・コンビニ・電子書店等で絶賛発売中です。

最新号

ベストカー最新号

【スクープ】新型続々!! エボリューション新時代|ベストカー3月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売!  最新号では、 環境、安全が叫ばれる時代に誕生する、各メーカーが開発中の最新“エボ”モデルの最新情報をお届け。  そのほか、マイナーチェンジするシビックタイプR情報から、ももクロ高城れにちゃんによるハスラー…

カタログ