S209 アセント トライベッカ…日本で売ってほしい海の向こうのスバル車 7選


■ブラット(1977~1990年)

スバル ブラット
スバル ブラット(2代目モデル)

 レオーネをベースとするピックアップで、初代は1977年に北米に輸出が開始された。1981年に2代目にフルモデルチェンジ。


【番外コラム】キミは知ってるか?「SAAB 9-2X」というクルマ

 スバルの株を20%所有していたGMが、サーブを完全子会社としたことで、2000年に北米市場向けに企画。ベースは2代目インプレッサスポーツワゴン。意外と売れたもよう。

スバル SAAB 9-2X。顔つきは大きく変えられ、みごとにサーブの顔つきとなっている

【画像ギャラリー】「なんで日本未発売!!?」とスバリストが歯ぎしりしたというS209を中心に、魅惑のスバル海外モデルをギャラリーでチェック!!!