何度も復活を期待されるシルビアはそもそも名車だったか? ならなぜ絶版になったのか??


復活はやはり厳しい

 シルビアが「名車」であったのは間違いないが、「クルマとしての性能が素晴らしかった」という意味の名車というよりも、ファンに深く愛されたクルマだった、という意味で「名車」であったのだろう。

 日産の中で、フェアレディZ以外の「FRスポーツカー」構想があるのかは分からないが、いまこの時代の流れを考えると、シルビアを復活させたとしても、おそらく出てくるのは「高級なシルビア」だ。安くて手軽なFRスポーツカーをつくることはできても、それをビジネスとして成功させることは難しい。残念ながら、シルビアの復活は期待できない、というのが筆者の考えだ。

【画像ギャラリー】あのころはよかった… 歴代シルビア全7代の軌跡を写真でチェック!!

最新号

ベストカー最新号

日産が前へ動き出す! 日産スクープ総力特集!|ベストカー 7月10日号

本日、ベストカー7月10日号発売!!日産伝統のスポーツモデルの最新情報、セダン特集などをお届け。さらにランクル300の生写真も独占入手!!

カタログ