レグラス リミックス サヴァ…?? 確かにあった! でも奥深すぎて思い出せない「サブネーム」の世界


 ナディアタイプSU、ブレイドマスター、スターレットリミックス…並べてみたはいいものの、記憶の片隅にすら存在しないかのようにさっぱり思い出せないサブネームのクルマたち。

 そんな奥深きサブネームの世界に、自動車評論家、そして無類のカーマニア 清水草一がチャレンジ!!!

※本稿は2021年3月のものです
文/清水草一 写真/ベストカー編集部 ほか
初出:『ベストカー』 2021年4月26日号

【画像ギャラリー】全部わかったら大したもの! 古のサブネームを冠したクルマ11台をギャラリーでチェック!!!


■カペラ●● ファミリア●●… いくつ分かる? 「サブネーム」のクルマたち。

 カーマニアたるもの、国産車の車名を忘れることなどありえぬ(ほぼ)! しかしサブネームとなると、知らずにスルーしたものがあるやもしれぬ。

 いや、発表当時は知っていたはず。なにせ私は自動車ライターなのだから。しかしその後人生との接点が皆無となり、忘却の川に流してしまった可能性はある。

 そこで発掘作業を行ったところ、出るわ出るわ、忘れ去ったお宝がざくざく出てきた。

 まずナディア。ナディア自体、真っ先に忘れてしまいそうなクルマだが、そこに途中で「タイプSU」なるサブネームが登場していたという! これは本当に最初から知りませんでした……。

トヨタ ナディアタイプSU(1999年)

 だいたいSUって何?「スポーツ・ユーティリティ」のこと? タイプ「スー」じゃないよね。キャンディーズ……。

 続いてコロナSF。これは覚えているのだが、どんなクルマだったか。げえーっ! コロナSFは2代にわたって存続していたのか!?

トヨタ コロナSF(1987年)

 しかもSFは「センセーショナル・フィーリング」の略だと! マジで!? スポーツ・ファストバックとかそんなんかと推察しておりました。反省。

 ブレイドは「忘れ去られそうなクルマたち」にも登場したが、その「マスター」となると、さらに難易度が上がるためピックアップした。個人的には極めて鮮明に覚えておるぞ。

トヨタ ブレイドマスター(2007年)

 なにせ「ブレイド」の「マスター」なのだから。つまり刃の達人。ところが実物は出っ尻のおっさんハッチ。そのギャップ、鮮明ナリ。

 一方、スターレットリミックスは、まったく何も思い浮かばない。写真を見てもまったく初見! リミックスって、今でいうクロスオーバーのことだったのか。新発見。

トヨタ スターレットリミックス(1998年)

 テラノレグラスも記憶にない。テラノのバッジ違いかと思えば、2代目テラノの上級モデルとは! だいたいテラノに2代目があったのか! それ自体覚えてない。愕然。

日産 テラノレグラス(1996年)

 パルサーセリエはPart1で取り上げたルキノの兄弟であるな。しかしなにがパルサーでどれがパルサーセリエかサッパリ。どうやら3ドアハッチがセリエのようだ。

日産 パルサーセリエ(1995年)

 あとから5ドアハッチのセリエS-RVも出て、ルキノS-RV同様、安室ちゃんがCMキャラだったらしい。うむう、応仁の乱のごとく複雑怪奇。

 トゥデイアソシエ。知らぬ。知らぬわ! 2代目トゥデイの4枚ドアバージョンとな。2枚ドアが基本で4枚ドアがアソシエ。歴史の逆転のよう。

ホンダ トゥデイアソシエ(1993年)

 ファミリアネオ。あった気がする。「ファミリアが終わった……」と悲しかった気がする。悲しすぎて忘れてしまいました。

マツダ ファミリアネオ(1994年)

 そしてカペラC2。写真を見ると流麗なクーペだが、知らぬ……。聞けばマツダ入魂のハンドリングクーペだったとな。知らぬ!

マツダ カペラC2(1987年)

 登場は1987年。その頃私は週刊誌でオカルト記事担当でしたので見過ごしました。

 エテルナサヴァ。鯖? インプレッサグラベルEX。これが現在のXVの祖先!? マジかヨ~~~~!

三菱 エテルナサヴァ(1989年)
スバル インプレッサグラベルEX(1995年)

【番外コラム】いすゞウィザードアライブを…知ってるかい…

 ウィザードは元々「ミューウィザード」の名前で登場した5ドアモデル。それが独立してウィザードとなった。そして、2代目ウィザードに設定されたのが、4WD機能を省いたFRモデルで、それがのちに「アライブ」の名を与えられたのである!

 ウィザードは「魔法使い」、アライブは「生きている」。生きている魔法使い! でも2年後に死にました。もう生きてません。南無。

1998年にウィザード2WDとして誕生し、2000年に「アライブ」の名前を与えられこの世に降誕! なぜFRモデルがアライブなのか。4WDより「生きてる」って実感できるからなのか。しかし2年後にいすゞは乗用車部門から撤退、アライブも死んだのでした

【画像ギャラリー】全部わかったら大したもの! 古のサブネームを冠したクルマ11台をギャラリーでチェック!!!

最新号

ベストカー最新号

【新型ランクルプラド 来年夏登場】新型86&BRZ初試乗!!|ベストカー8月26日号

本日、ベストカー8月26日号発売!! ランクルプラド、アルファードの次期型最新情報から、新型86&BRZ初試乗、シボレーコルベット公道初試乗など盛りだくさんの内容でお届けします!

カタログ