時代のトップランナー、クラウンに死角なし!? 偉大なるマンネリズムこそがクラウンの強み!?

時代のトップランナー、クラウンに死角なし!? 偉大なるマンネリズムこそがクラウンの強み!!

 ついにその存在と発売時期が明らかになったトヨタの新型クラウン。これまでにない大胆なモデルチェンジはクラウンの新たな道を切り開くのか? 今回は、クラウンの歴史において転換点になったモデルとその成否、そして新たな展開を見せるクラウンについて検証してくことにしたい。

文/長谷川 敦、写真/トヨタ、三橋仁明/N-RAK PHOTO AGENCY、FavCars.com

【画像ギャラリー】クラウンの軌跡を見れば、クラウンがもっと好きになる!!(14枚)画像ギャラリー

国産初の高級車、初代クラウンは”日本人の夢”をのせたクルマだった!

時代のトップランナー、クラウンに死角なし!? 偉大なるマンネリズムこそがクラウンの強み!!
初代トヨペット・クラウン。トヨタはこのクラウンを完全国産化するためにアメリカからプレス機を購入するなど、開発だけでなく生産方式の確立にも力を注いだ

 初代クラウンが発売されたのは1955年。戦後からの復興の象徴的存在として、海外メーカーからのパーツ供給に頼らずに製造されたのがトヨペット・クラウンだ。

 トヨペット・クラウンの販売価格は100万円で、これは当時の国内平均年間所得の実に10倍。庶民にとってはとても手の届かない価格帯であり、購入できるのは富裕層と社用車目的にする景気の良い会社くらいだった。「王冠」の意味を持つクラウンという車名には、それだけの価値があることを指していた。

 初代クラウンに搭載されていたエンジンは1.5リッターの直列4気筒OHV型。最高馬力は48psで、この時代では十分にパワフルなエンジンだった。サスペンションにはフロント/ダブルウィッシュボーン、リア/リーフ式リジッドアクスルを採用し、車格に恥じない乗り心地が確保された。

 その後はマイナーチェンジやバリエーションの追加も行われ、1962年の2代目登場までトヨタのフラグシップモデルであり続けた初代トヨペット・クラウンは、50年以上も続くことになるクラウン史の幕開けを飾るにふさわしいモデルと言えた。

アグレッシブなデザインが賛否両論だった4代目クラウン

時代のトップランナー、クラウンに死角なし!? 偉大なるマンネリズムこそがクラウンの強み!!
「クジラクラウン」とも呼ばれる4代目トヨタ クラウン。前後を絞ったスピンドル・シェイプが特徴的だが、クラウンとしてはいささか攻めすぎの感もあった

 2~3代目クラウンは時代の流れに応じた外観デザインの変更を行い、売り上げ台数も順調に伸ばしてきた。だが、1971年に登場した4代目クラウンは、大幅にデザインを変えたことで市場に驚きを与えた。

 スピンドル・シェイプ(紡錘形)と呼ばれたそのスタイルは、直線を基調にした従来のクラウンとは対照的に丸みを帯び、特に目を惹いたのがボディと同色になったフロントバンパーと、ヘッドライト上部に独立して設けられたスモールライトだった。

 先代とはあまりに違うデザインに好意的な意見もあったが、同時に「クラウンらしくない」との声も聞かれ、シルエットの丸さからスピンドル・シェイプならぬ「クジラクラウン」と呼ばれることになった。愛称とも揶揄ともとれるこのクジラクラウンの名は、現在でも4代目クラウンとともに語られる。

 デザインの変更は見た目だけでなく機能上でも問題を起こしてしまった。フロント回りを絞ったことによりエンジンルームに流れる空気量が減ってオーバーヒートが多発し、運転席から見てクルマの前端がわかりにくいという難点にもつながった。

 これらの理由もあって、4代目クラウンの売り上げは直接のライバルだった日産のセドリック/グロリアに遅れをとった。これはクラウンの歴史上唯一の失態とも言われている。この4代目から「トヨペット」の冠が外され、トヨタ クラウンとなったにもかかわらず、幸先の悪いスタートになった。

 後継モデルの5代目クラウンは4代目登場からわずか3年後の1974年に販売が開始されるが、この5代目では保守的なデザインに回帰して、売り上げを回復させることに成功している。

次ページは : ゼロからのリスタートは王政復古の狼煙?

最新号

ベストカー最新号

新型セレナ、GT-Rなど! 正常進化する注目車、大々的スクープ!! ベストカー10月26日号

正常進化する注目車、大々的なスクープ特集を目玉に、ベストカー10月26日号は濃い内容となっています。そのスクープは新型セレナをはじめとする日産の5モデルの情報。すでに注目されているホンダZR-Vやスバルクロストレックの新車情報も濃いです! さらに「車格のわりに安いクルマ」特集も読みごたえアリです。

カタログ