ドライブゲーム『頭文字D THE ARCADE』に新規車種大量導入!! さらにエキサイティングに!

新規車種大量導入で『頭文字D THE ARCADE』がさらにエキサイティングに! 

 2002年に初めてリリースされて以来20年もの間、人気を博し続けてきたゲーセンでお馴染みのドライブゲーム『頭文字D THE ARCADE』(セガ)が、2021 年7月15日、最新バージョンとなる「Ver.1.1」にアップデートされてバージョンアップ! 対戦モードで仲間や彼女と、オンラインバトルで、ネットランキング上位を目指して競い合った人も多いのでは。

 今回のアップデートも大注目情報だが、これはひとつのきっかけに過ぎない。これから、『頭文字D THE ARCADE』イベントの開催も決定しており、新たに「公道最速理論モード」実装も決定しており、ますます『頭文字D THE ARCADE』から目が離せなくなるぞ!

文/ベストカーWEB編集部 写真/セガ

【画像ギャラリー】『頭文字D THE ARCADE』の世界観がまるっと丸わかり!


大人気漫画の世界観が再現されるドライブゲームが大規模アップデート!

シリーズ初参戦の「TOYOTA GR YARIS」はドレスアップパーツも登場

 20年以上、原作漫画さながらに、全国のゲームセンターで熱いバトルが繰り広げられてきたドライブゲーム『頭文字D THE ARCADE』(セガ)が、2021年7月、楽しさ倍増、エキサイティングな仕様に大型アップデートされた! 

『頭文字D THE ARCADE』人気の秘密は、25年以上愛され続けてきた漫画作品『頭文字D』(しげの秀一/講談社)の世界観が忠実に再現されていることと、誰もが「走り屋」となり、手に汗握る本格的ドライブバトルが楽しめる点にある。

 今回、楽しみ方が大幅にレベルアップ! これでもか!というくらいにバージョンアップされているので、アップデート要素をちょっとだけ紹介してみよう。

UPDATE1◆新規車種が大量14台追加!

新規車種が一挙に14台追加される

 新たに追加された車種は下記の14台。お気に入りの一台を徹底的にチューンナップしていこう! シリーズ初参戦「TOYOTA GR YARIS」はドレスアップパーツも登場するぞ。

1.TOYOTA SPRINTER TRUENO 2door GT-APEX (AE86)
2.TOYOTA SUPRA RZ (JZA80)
3.NISSAN SKYLINE GT-R V・specⅡ Nür (BNR34)
4.NISSAN SILVIA spec-R (S15)
5.NISSAN SKYLINE 25GT TURBO (ER34)
6.Honda CIVIC TYPE R (EK9)
7.Honda INTEGRA TYPE R (DC2)
8.Honda S2000 (AP1)
9.Honda NSX (NA1)
10.MAZDA EUNOS ROADSTER (NA6CE)
11.MAZDA RX-7 Type RS (FD3S)
12.SUBARU BRZ S (ZC6)
13.SUZUKI Cappuccino (EA11R)
14.TOYOTA GR YARIS 1st Edition RZ “High performance” (GXPA16)

次ページは : UPDATE2◆新コース2種追加!グラフィックがパワーアップ!