「レース初心者」にこそ観てほしい…今年も富士24時間がやってくる!! 日本唯一の24時間レースを満喫せよ

「レース初心者」にこそ観てほしい…今年も富士24時間がやってくる!! 日本唯一の24時間レースを満喫せよ

 今年も富士スピードウェイでスーパー耐久、富士24時間レースが開催される。なんだか24時間レースというと敷居が高そうだけど実は初心者にこそオススメ。いったいどこを見ればいいの、ということでまとめました。

文:ベストカーWeb編集部/写真:池之平昌信、富士スピードウェイ

■実はレース観戦初心者にこそ見てほしい

いつもの富士スピードウェイとは違う雰囲気、そして高揚感に包まれる
いつもの富士スピードウェイとは違う雰囲気、そして高揚感に包まれる

 日本最長のレースが2023年5月27日(土)~翌28日(日)に決勝を迎える富士24時間レース。世界規格のGT3マシンをはじめ、街中で見るコンパクトカーまでバリエーション豊かなマシンが24時間激走する。

 そんな富士24時間、実はレース観戦初心者の人にもオススメしたいレースだ。ちょっぴり敷居が高い気もしてしまうが、あえて24時間レースでレース観戦をスタートしてほしい理由はたったひとつ。

 それが「時間が長いこと」。通常のスーパーGTなどではだいたい2~3時間程度でレースは終了する。レース展開も早く、ずっとレースを観ていないと「えっ、もう終わったの?」なんてこともよくある。

 ただビギナーにとってはその二時間座りっぱなしというのもなかなかしんどいことも。そこで24時間レースだ。スタートから1時間スタンドから観戦して、食事して、テントでゴロゴロして、など自由に時間を使えるのがうれしい。なんたって24時間ある。

 さらにレースだけではなくキャンプ泊や花火、豊富な食事などプチ旅行も味わえる。だからこそ、レースがメインにならないし、ゆっくりじっくり楽しむことができるのが嬉しい。

■お得な前売りチケットは26日まで

 富士24時間レースは前売りチケットが超オススメ。ローソンの「ローチケ」で絶賛発売中だ。券種は下記のとおり。

・前売観戦券  大人:6600円/小人:1100円

・パドックパス 大人(16歳以上):18800円/小人(3歳以上15歳以下):7200円

・ピットウォークパス大人(16歳以上):3000円/15歳以下は無料

 5月26日(金)23:00までの発売だから早めにゲットしてほしい。

(チケットはこちらから)

 さらに公式プログラムはなんとベストカー謹製。日本のレース公式プログラムで一番作り手が楽しんで作っているという自負があります!! 「こんなこと書いちゃうの~!!」という公式プログラムは会場限定で1000円で発売するぞ。

 さらにさらに公式グッズも充実。大人気スパイス「ほりにし」と富士スピードウェイがコラボしたスパイス(900円)や、蓄光Tシャツ(2800円)など注目グッズ目白押し。数量限定だからこちらも急ぎたい!!

 そんなこんなで楽しい富士24時間レースはもう目前!! 週末の予定にぜひ組み込んでみませんか?

富士スピードウェイ限定「ほりにし」はキャンプ場で持ってたら注目の的かもしれない!?
富士スピードウェイ限定「ほりにし」はキャンプ場で持ってたら注目の的かもしれない!?

 

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

かつてのABCトリオの一角、スズキカプチーノが復活する! これから5年のうちに登場するスポーツカー情報も満載【ベストカー6月26日号】

かつてのABCトリオの一角、スズキカプチーノが復活する! これから5年のうちに登場するスポーツカー情報も満載【ベストカー6月26日号】

Rebirthスズキカプチーノ! 「注目新車三人が斬る」の人気企画だけでなく、今号は「あぶない刑事」のスペシャルインタビュー、そしてポスターも付属! ベストカー6月26日号