トヨタ新型ピュアスポーツEV開発情報判明!! 最強GRがなんとマツダとタッグ!???


■WRCドライバーのドライビングを再現?

 まだ開発にゴーサインが出たばかりでデザインに関する情報は少ないが、2026年に登場するBEVスポーツなのだから、当然新しさを強くアピールするものとなるだろう。

 床には薄いバッテリーだけでシャフト類のいらないBEVの場合、全高を思い切って低くしてもキャビンスペースを確保できるからデザインの自由度はかなり高くなる。そのあたりも楽しみなところ。

 技術的には、新しい4WDシステムが注目のアイテムとなる。

 きめ細かな制御が可能なモーターを使うだけに、前後はもちろん4輪それぞれに最適な駆動力を与える制御が期待できる。

 クルマの性格上、オンロードでの操縦性に的を絞った制御となり、2026年には当然の装備となっているであろう可変ステアリングとの相乗効果で新次元の走りを見せてくれること確実。

 ここでこそWRCやサーキットレースで走りを鍛えているGRの本領が発揮されると考えていい。

 GRは超一流WRCドライバーの運転操作をデータ化して集めているというが、そのデータも新しい4WDシステムの制御に存分に生かされることになりそうだ。

 全固体電池を使うこのBEVスポーツへの期待は膨らむ一方だが、実は、このクルマにはさらに興味深い情報がもたらされている。

 マツダとの協業が見え隠れしているというものだ。トヨタとマツダの共同開発なのか、このクルマをベースとしたマツダブランドのスポーツカーを計画しているのか。

 そのあたりの状況については、次週で詳しくお届けしたい。

【画像ギャラリー】GAZOOレーシング発!!! 次世代BEVピュアスポーツの予想CGをギャラリーでチェック!(7枚)画像ギャラリー

最新号

ベストカー最新号

新型セレナ、GT-Rなど! 正常進化する注目車、大々的スクープ!! ベストカー10月26日号

正常進化する注目車、大々的なスクープ特集を目玉に、ベストカー10月26日号は濃い内容となっています。そのスクープは新型セレナをはじめとする日産の5モデルの情報。すでに注目されているホンダZR-Vやスバルクロストレックの新車情報も濃いです! さらに「車格のわりに安いクルマ」特集も読みごたえアリです。

カタログ