シエンタ アルファードだけじゃない!!! これから出る新型ミニバン9台 スクープ総まとめ


■日産 次期セレナ(2023年春デビュー予定)

●デビューの遅れは進化で取り戻す!

 モデル末期でも人気上々のセレナ、次期型は今年秋デビュー予定が来年春に変更。もう少しの辛抱だ。

 次期型もe-POWERを主力とするが、発電用エンジンが従来どおりの1.2Lなのか、1.5L VCターボとなるかは情報が錯綜している。

 現時点では1.5Lが有力だが、ネックとなるのは価格の上昇だ。引き続き情報を追いたい。

 ライバルのノア/ヴォクシー、ステップワゴンが刷新され、それぞれ独自のデザインアプローチをしているが、セレナも同様で、アリアテイストかつ質感の向上を目指す。

 価格はライバルを鑑みて、300万~500万円と予想。

日産 次期セレナ。新しさを感じさせるフロントマスク。予想CGは次期型のハイウェイスター(ベストカーによる)

■ダイハツ 新型小型ミニバン(2023年夏デビュー予定)

●トールの3列シート版的キャラで新規参入

 ダイハツが来年夏に市場投入予定のコンパクトミニバンは、シエンタよりも小さく、ルーミーの3列シート版だが、オリジナルデザインが与えられる。

 3列目シートはエマージェンシー的ながら、かつて存在したブーンルミナスよりも居住性を高める。トヨタにもOEM供給される可能性が大。

 パワーユニットは、ロッキーで登場したe-SMART HYBRIDと1Lターボが設定される。

■ホンダ 次期フリード(2023年秋デビュー予定)

●デザイン、実用性、走りのすべてで大幅進化!

 ホンダのコンパクト3列シートミニバンのフリードの次期モデルは、2023年秋に登場。

 ベースとなるのは従来どおりフィットで、ライバルのシエンタ同様に全幅1695mmの5ナンバーサイズを死守。

 パワーユニットは、1.5Lガソリンとハイブリッドの2本立てで、ハイブリッドはi-DCDからe:HEVに変更となり、基本的にモーター走行となる。

 次期型も2列シートのフリード+は健在だ。

■ホンダ 新型オデッセイ後継ミニバン(2023年秋デビュー予定)

●大型化により王者アルファードを追撃

 ホンダのビッグネーム、オデッセイが昨年いっぱいで消滅。ホンダはラインナップが激減中だが、実質オデッセイの後継となる大型ミニバンを開発中で、2023年秋の登場が有力だ。

 ホイールベースは3000mmレベル、全長5m超えでアルファードやエルグランドに対抗するモデルとなる。

 パワーユニットは、ホンダの主力である直4、2L+モーターのe:HEVとなる。

■トヨタ 新型 大型ミニバン(2023年秋デビュー予定)

●アルファードを凌駕する驚愕の高級感

 トヨタは姉妹車の廃止などをはじめ、車種整理を行っているが、その一方で魅力的な新型車を積極的に投入。ここにトヨタの強さがある。

 トヨタは超大型ミニバンのグランエースをラインナップしているが、こちらは商用車ベース。2023年秋のデビューが予想されるブランニューの大型ミニバンは、アルファードの上に位置するトヨタミニバンのフラッグシップとなる。

 その王様キャラクターに合わせて、パワーユニットは、ランドクルーザーで採用が見送られた、3.5L、V6ツインターボ+モーターのハイブリッドが初用いられる可能性もある。

■日産 次期エルグランド(2023年冬デビュー予定)

●待望のe-POWERを新設定しリベンジ!

 2010年5月にデビューした現行エルグランドは、2020年10月のビッグマイチェンも奏功せず。

 起死回生を狙い次期型が2023年末に登場する。

 次期型の最大のポイントは、シリーズ初のハイブリッドの設定で、エクストレイルで初登場する1.5LのVC(可変圧縮比)ターボを発電用として使うe-POWERが主力となる。課題であった燃費問題を飛躍的に改善。将来的には、同じアライアンスの三菱製のPHEVが追加されるという情報もある。

 エクステリアはアリアのテイストが盛り込まれ、ライバルのアルファードよりもエッジのきいた『スクエア感』を強調したデザインとなる。

 価格は450万~600万円でアルファードに対抗。

次ページは : ■トヨタ 次期エスティマ(2024年秋デビュー予定)

最新号

ベストカー最新号

新型セレナ、GT-Rなど! 正常進化する注目車、大々的スクープ!! ベストカー10月26日号

正常進化する注目車、大々的なスクープ特集を目玉に、ベストカー10月26日号は濃い内容となっています。そのスクープは新型セレナをはじめとする日産の5モデルの情報。すでに注目されているホンダZR-Vやスバルクロストレックの新車情報も濃いです! さらに「車格のわりに安いクルマ」特集も読みごたえアリです。

カタログ