レクサス RXに3列シートのロング仕様 RX450hLが新設

 レクサスは、RXを一部改良するとともに、新たに3列シートのロングバージョンのRX450hLを追加し、12月7日に発売。

 本来の流麗かつ堂々とした力強いエクステリアの印象はそのままに、全長を拡大したほか、電動格納式のサードシートを採用し、7人乗り仕様のロングバージョンを実現。


2、3列目シートは分割可倒式でフラットな荷室も実現

RX450hLの3列目シート
RX450hLの3列目シート

 居住性・快適性を両立し、1列目から3列目にかけて視点を高くするシアタースタイルの空間構成としたほか、左右に配置した3列目専用のエアコンを採用。

 分割可倒式のセカンド・サードシートにより、段差感の少ないフラットなフルラゲージモードなどの幅広いシートアレンジを可能とした。

 さらに、ワンタッチで前に倒れるセカンドシートの採用により、乗降性の良さに配慮するなど、優れた利便性も確保している。

 また、今回の改良を機、2Lターボエンジンを搭載するRX200tの名称をRX300に変更した。

 RX450hLの駆動方式は4WDのみで、価格は769万円。

最新号

ベストカー最新号

【水野和敏熱血講義も!!】ホンダ2025年までの新車戦略| ベストカー10月10日号

 ベストカーの最新刊が9月10日発売!  最新号のスクープ特集では2021年から2025年までのホンダの登場予想車種をいっきにスクープ。  そのほか、ベストカーでおなじみの水野和敏氏による「withコロナ時代に必要なクルマ」の熱血講義なども…

カタログ