現行型プリウスの中古車事情は激変か!?? 堅調か!???

 2019年上半期(4~9月)の新車販売台数で2年振りのトップを奪還したのが、ハイブリッドカーのパイオニアであるトヨタプリウスだ。

 低燃費車として人気を博したプリウスはかつて、新車販売台数NO.1を続けていた人気車種だったが、2018年の上半期は日産ノート、トヨタアクアに次ぐ第3位に甘んじていた。

 プリウスとしては販売台数が苦戦した状況を一変させたのは、2018年12月に行ったマイナーチェンジによる効果であるのは明白だろう。

  そこで今回は、2015年に登場した現行型プリウスの最新の中古車事情に迫ってみる。

文:萩原文博/写真:トヨタ

【画像ギャラリー】日本ハイブリッド界の頂点に君臨し続ける歴代プリウスの雄姿


最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ