ホンダ S2000が250万円で…?? 奇跡のFRスポーツカーの中古車戦線

 20世紀末の1999年は今、振り返ると国産スポーツカーのアタリ年と言える年だった。

 現在でもドリフト競技などでは現役バリバリの日産「S15シルビア」をはじめ、ミッドシップオープンカーのトヨタ「MR-S」。そして、29年振りにホンダが開発したFRスポーツカーの「S2000」。販売開始から20年が経過した2020年でも多くの中古車が流通し、高い人気を誇っている。

 どのモデルも復活を望む声が多いが、今回は最も復活する可能性が低いネオクラシックスポーツのホンダ「S2000」の中古車事情について紹介したい。

文/萩原文博
写真/HONDA

【画像ギャラリー】ファンの心をつかんで離さないホンダのスポーツカー「S2000」を振り返る!!


最新号

ベストカー最新号

次期シビックタイプRはハイブリッド化へ! 特集・ホンダ新車戦略|ベストカー11月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、ホンダ近未来戦略の最新情報をお届け。  そのほか、新型MX-30、エクリプスクロスPHEV、新型レヴォーグ、新型ルーテシアなど注目車種の情報から、「予算別&目的別ベストカー選び」「新型BRZ一部…

カタログ