永遠の名車 スバルアルシオーネ SVX 底値の今こそ最後の購入チャンス!

 海外のデザイナーを起用した日本車のなかで、燦然と輝く一台の名車がある。1991年9月に発売され、1997年12月に販売終了となった、稀代のスペシャルティクーペ、スバルアルシオーネSVXである。

 アルシオーネSVXの特徴はなんといってもイタルデザインを主宰していたジョルジェット・ジウジアーロによるデザインだろう。

 航空機のキャノピーを思わせるキャビンやルーフ部分まで回り込む複雑な三次元曲面ガラスが採用されたサイドウインドウなど、アルシオーネSVXのデザインは今もなお世界的に高く評価されている。

 そこで、アルシオーネSVXは今どのくらいで販売されているのか? 昨今の旧車ブームの影響を受けて高騰しているのだろうか? モータージャーナリストの萩原文博氏が解説する。


文/萩原文博
写真/スバル

【画像ギャラリー】最高価格788万円! もう二度と生まれない不朽の名作スバルアルシオーネSVXの写真をチェック!


最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ