市販型を大胆予想 新型フェアレディZ 発売は2021年末 価格は450万円から

 2020年9月16日、日産は新型フェアレディZのプロトタイプモデルを世界初公開した。

 詳細なスペックやグレード、価格、発売日などは現時点で公表されていない。公表されているスペックは、V6ツインターボエンジンの搭載、トランスミッションは6速MTを採用すること。

 そして、公表されたプロトタイプのボディサイズは全長4382×1850×全高1310mm。現行Z34に比べ、全長が122mm長く、全幅が50mmワイド、全高が5mm高い。タイヤサイズもフロントが255/40R19、リアが285/35R19と公表されている。

 スタイリングについては、全体のプロポーションとフロント回りは初代S30Z、リアテールランプはZ32をモチーフにしたことが明らかにされている。

 さて、プロトタイプが発表された今、最大の関心事は新型フェアレディZの「市販型はどうなる? 価格、発売時期はいつ?」ということだろう。

 そこで、新型フェアレディZに関するわかっていることすべてお伝えしていこう。


文/宇井弘明
写真/ベストカーweb編集部 日産自動車

【画像ギャラリー】ほぼこのままの姿で登場確実! 新型フェアレディZプロトタイプの写真をチェック!


最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ