農道のポルシェ健在!! 絶版から8年 いまもプレミア価格のサンバー 人気の理由と実情


サンバーバン/ディアスバンの中古車最高価格は259.8万円!

サンバーバン(2002年9月)。フロント回りのデザインを変更するとともに、六連星エンブレムを組み込んだ新デザインのフロントグリルを採用
サンバーバン(2005年11月)。新デザインのフロントグリル&バンパーを採用
フロントパネルとフロントバンパーにフェイスリフトが施された最終モデルのサンバーバンは2009年9月~2012年3月まで生産
サンバー最終モデルのコクピット。メーターパネルの文字を大きくし、視認性の向上が図られるなどインパネのデザインも一新

サンバーバン/ディアスバンの中古車情報はこちら!

 続いてはサンバーバン/ディアスバン。中古車の価格帯は約1万~約119万円と非常に幅広くなっている。最も多い価格帯は20万円台の約11台。次に多いのは30万円台の約8台なので、大半は40万円以下で購入できる中古車となっている。

 中古車の年式は2001年以前が最も多く、年式が新しくなるほど少なくなっている。平均走行距離は約8.9万kmとなっているが、10万kmオーバーの中古車が約13台も流通し、7万~9万kmという中古車が約9台と最も多くなっている。

 乗用モデルのディアスワゴンは、スーパーチャージャー付きが中心だったのに対して、サンバーバン/ディアスバンは自然吸気エンジン搭載車が中心。最も多いのが660の約14台で、660 4WDが約12台となっている。

 660の価格帯は約1万~約60万円、660 4WDは約10万~約49万円と駆動方式による価格差はほとんどない。一方のスーパーチャージャー付き中古車の価格帯は約12万~約119万円と高額モデルが存在している。

 大手中古車検索サイトを見ると、低走行車は170万円オーバーのサンバーディアスバンが5台以上も流通している。

 例えば、2011年式のサンバーディアススーパーチャージャー4WDは、5速MT、1.1万㎞走行で179.8万円。最高価格は2012年式のサンバーディアスバンスーパーチャージャー4WD、5速MT、2000km走行で259.8万円。最終型の5速MT車の4WD車、低走行車は新車価格以上のプレミアム価格が付いていた。

サンバートラックの中古車相場は?

2002年9月の一部改良で、フロント回りのデザインを変更するとともに、六連星エンブレムを組み込んだ新デザインのフロントグリル、マルチリフレクターヘッドライトを採用。またボディ色をすべて新色に変更
2005年11月の一部改良で新デザインのフロントバンパー&グリルを採用。ライトターコイズの新ボディカラーも設定された
2008年8月の一部改良で外観はメッキタイプのフロントグリルを装着。室内ではTBにビニールレザーのシート表皮、乗降用グリップ、リモコンドアロック、パワーウインドウなどを採用。また全モデルで平成19年排出ガス規制を取得

サンバートラックの中古車情報はこちら!

 最後はサンバートラック。中古車の価格帯は約3.9万~約219万円となっており、新車時価格の65.9~119.2万円を大きく上回るプレミアム価格の中古車が出回っている。

 長いモデルライフのなかで一部改良やマイナーチェンジが行われているが、2009年9月の内外装の変更を行った一部改良前後では平均価格は改良前の約58.5万円に対して改良後が約92.4万円と、33.9万円も差がある。

 サンバートラックの中古車の価格分布を見てみると、最も多いのが30万円台の約109台で、次いで20万円台の約90台、そして約86台の40万円台となっている。

 その一方で、100万円以上の価格を付けた中古車は約32台も流通しているのだ。流通している中古車の平均走行距離は約8万kmとなっているが、10万kmオーバーの中古車がなんと約139台も流通していて、最も多い走行距離が5万~7万km、7万~9万km、10万~15万kmが各101台で並んでいる。

 商用車らしいといえばそれまでだが、これだけ走行距離が延びていても商品価値があるというのが凄い。

次ページは : 新車価格を上回り高騰しているWRブルーリミテッド