新型86登場で格安に!? 初代は若者でも手が届くスポーツカーになるか


 AE86型カローラレビン/スプリンタートレノ人気の火付け役と言えば、ドリキンこと土屋圭市氏。

 2012年2月に初代トヨタ86が登場したときに、「この時代にFRスポーツカーを世に出してくれたことを感謝したいね。でも86の乗り出し価格は300万円。

 これじゃ若者は手が出せない。若者に楽しんでもらうためにも、まずおじさんが新車で購入して楽しんでもらい、その手放した中古車を若者が購入して楽しむ。そういうサイクルが生まれてこそ、86の価値が高まると思う」と話してくれた。

文/萩原文博 写真/編集部、TOYOTA

【画像ギャラリー】2021年4月5日に初公開されたトヨタ86&BRZと初代モデルをみる


最新号

ベストカー最新号

幻の東京モーターショー2021 各メーカーの市販確定車の行方|ベストカー7月26日号

 最新の衝撃スクープから、実用企画まで網羅しているベストカー7月26日号は、いつも以上に内容が濃く充実しています。  東京モーターショー2021で公開されるはずだった市販確定車の最新情報には、今回初めて公開する情報満載です。  さらに、この…

カタログ