日産フィガロ 中古最高価格598万円!? なぜ人気なのか?


全国最高値598万円の中古車店に直撃してみた!

1991年式、走行距離1.3万㎞、598万円で販売されているフィガロ
デザインにこだわっているメーター類。走行距離は1.3万㎞!

 正味のところを聞くため、全国最高値となる598万円の日産 フィガロ(1991年式/走行1.3万km/ラピスグレー)を販売中の「アップル弥富1号線店」に電話をしてみた。

――もしもし。失礼ですが、フィガロって598万円でも売れるものなんですか?

店主 そうですね、お問い合わせは非常に多いですよ。

――こちらの個体はどういった背景を持つ、どんなコンディションのフィガロなんでしょうか?

店主 これは弊社として買い取ったものではなく、私が、知人であるフィガロオーナー氏から購入したものなんですよ。私自身フィガロが大好きで、個人的にもこれとは別の個体に日頃から乗ってるぐらいですので。

――なんと、そうでしたか。その知人の方は、この個体をどのように乗ってらしたんですか? というか1.3万kmですから、「どのように乗らずに過ごしたんですか?」と聞くべきかもしれませんが。

店主 その知人はですね、新車で買ってから1.3万kmまではごく普通に乗ってらしたんですよ。でもそれ以降、諸事情により乗らないようになって、ご自宅の「日陰」でコレを保管してらしたんです。それを私が買わせてもらった……ということですね。付いている部品はすべてオリジナル、つまりフルノーマルです。

オリジナル、極上の状態に保たれているフィガロ

――長い間動かしていなかったということは、内装等はかなりキレイなのでしょうが、ゴム類とか、換えたほうがいい部品もあるでしょうね。

店主 そうですね。全体として超絶美しい状態ではありますが、幌は新品に交換したほうがいいかもしれません。とはいえ「まずはありのままのコンディションを見ていただきたい」ということで、あえて何も交換しないままにしております。

オープン操作は手動。アクリルコーティングが施されたホワイト革仕上げのルーフと、リアウインドウをトランクに収納することができる

――しかし598万円かぁ……。超ステキなのはわかりますが、個人的にはちょっと手が出ないお値段ですね……。

売れなくてもいいんです!

店主 まあ、売れなくてもいいんですよ。

――へ?

店主 もちろんお客様にこういう言い方はしませんが、私の正直な気持ちとしては「もしも598万円であっても欲しいとおっしゃるなら、お譲りしても構いませんが?」ぐらいのつもりなんです。つまり、あまり売る気はないんです(笑)。なので、このまま売れないとしてもOKなんですよね。

――なるほど。御社にある他の物件は「商材」なのでしょうが、このフィガロは「個人の趣味として店に置いている」ぐらいの感じなんですね?

店主 そうかもしれません(笑)。

新車からオリジナルで張替えなしのシートやオリジナルのダッシュボードはいい状態が保たれている

――ところで、フィガロの相場っていつからこんなに高くなっちゃったんですか?

店主 うーん。直接的には、昨年のコロナ前ぐらいからグッと上がってしまった感触がありますね。しかし、フィガロはもう10年ぐらい前からイギリスやオーストラリアからの買い攻勢がすごかったですから、いつかはこうなるんじゃないか……と危惧はしていましたが。

――「いつかはこうなる」とは?

店主 海外に持っていかれちゃうものだから国内の流通が枯渇して、それに伴って相場が上がってしまう――という循環ですね。だから、今は「やっぱりこうなってしまったか……」と思っています。

フィガロに搭載されたエンジンは、987㏄、直4ターボ。76ps/10.8kgm

次ページは : 英国でのフィガロ人気は凄まじい!