【新型ランクル&アルファードなど目白押し!!】トヨタ&レクサス 今後3年の新車戦略|ベストカー4月26日号


 コロナ禍により暗い話題が多い昨今ですが、桜が例年よりも早く開花したように、クルマ界にも明るい話題が増えてきています。

 ベストカーの人気コンテンツ、巻頭スクープの『トヨタ&レクサスの2021~2023年ニューカー戦略を剥ぐ』は期待の注目車が目白押しです。

 そして今号の目玉企画『スイフトスポーツが愛される理由』では、スイフトスポーツを1台プレゼントしますのでお見逃しなく。

 また、テリー伊藤氏、水野和敏氏をはじめとする連載陣も絶好調。試乗、テストから面白ものまで充実のラインアップでお届けします!

文/ベストカー編集部
写真/平野学ほか


1台プレゼント!! スイフトスポーツが愛される理由

みんなから愛されるスイフトスポーツの魅力とは一体?

 日本の宝とも称されるスズキスイフトスポーツが愛される理由について、多角的に検証します。洗練されたデザイン、1.4Lターボによる爽快な加速感、6MTを駆使して走ることの痛快感、適度にタイトなコクピットなど、愛される理由はいろいろあります。

 そして本企画の目玉は、スイフトスポーツプレゼントです。ぜひともお見逃しなく!! 1台の狭き門ですが応募をお待ちしております!!

トヨタ&レクサスこれから3年 ニューカー戦略を剥ぐ!!

スバルとの共同開発で作られるCセグメントSUVタイプの最新EVの情報も入手

 トヨタは日本のナンバーワンメーカーとして盤石な体制を築いて、今後も手綱を緩めることなく、ニューカーを登場させます。

 しかし2020年5月から全国展開を開始した全車種全店扱いの販売方式により、車種ラインナップを精査し、姉妹車などの車種リストラなどを敢行すること公表しています。

 今回取り上げる2021~2023年に登場を予定しているクルマは、まさに新時代を生き抜くための重要モデルと言うことができます。

 2021~2023年のトヨタ、レクサスのニューカーにつきまして、22台の最新情報をお届けします。他誌にはマネのできないスクープのベストカーだからこそできる真骨頂です。

次ページは : スピードを出さなくても楽しい!! 街中好性能車5台テスト

最新号

ベストカー最新号

【新型プリウス デザイン判明!!】 EVスポーツで「セリカ」復活|ベストカー6月10日号

 外出自粛が続く今、自宅で紙の「ベストカー」本誌を眺めるのもいいものです。本日5月10日発売のベストカー6月10日号、注目企画はトヨタのこの先のパワーユニット戦略を暴くスクープ。水素燃焼エンジンやe-FUELの開発状況にも迫ります。  その…

カタログ