公共交通機関の乗り物だってちゃんと洗っている!! でもその方法が強烈すぎた!!

■交通機関5:カーフェリーの洗い方

 洗い方が気になる最後の公共交通機関は、まさに特大サイズのカーフェリーだ。普段はずっと就航しているため、まったく洗っていないような印象を持つが、カーフェリーもちゃんとキレイにしている。

カーフェリーを洗浄する様子はほとんど見たことがない?
カーフェリーを洗浄する様子はほとんど見たことがない?

 船会社によって異なるかも知れないが、カーフェリーを洗うタイミングは年に1度。船体検査のためドック入りさせる際に行う場合が多いようだ。

 洗い方の例に、ドックの脇に平行移動が可能な、アーム付きのゴンドラが設置されており、ゴンドラに取り付けられた放水装置から、超高圧の真水を噴射して船体にぶつけ、汚れを剥がすように落としていく方法が挙げられる。

 特に自動化はされていないようで、水噴射を当てる位置決めは人力で行う。間接的ではあるが、言うなればこれも手洗いの一種と言える。

 タクシー、バス、電車、飛行機、カーフェリーと、小→大の順に洗い方を簡単に見ていった。どの乗り物にも共通していたのが「手洗い」。殊に洗浄にかけては、何だかんだでやはり人の手が最も確実というわけだ。

【画像ギャラリー】身だしなみは大切……公共交通機関の洗浄(7枚)画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

デリカD:5が遂にフルモデルチェンジ! 快進撃続ける三菱が送り出す、ニューモデルの姿に迫る!【ベストカー7月10日号】

デリカD:5が遂にフルモデルチェンジ! 快進撃続ける三菱が送り出す、ニューモデルの姿に迫る!【ベストカー7月10日号】

三菱デリカにニューモデル、現る!? 未来のための新エンジン。AT対MT対決など、今号もクルマ界の隅々まで網羅します