マツダ伝家の宝刀「CX-30」は超激戦区で勝てるのか??

 2019年10月24日に発売されたマツダ「CX-30」。マツダ3のプラットフォームを採用し車格をアップ、2Lガソリンと1.8LディーゼルをラインナップするCX-30は、2020年1月下旬にSKYACTIV-X(スカイアクティブX)投入も控えている。

 しかし、コンパクトSUVカテゴリーには、ホンダ「ヴェゼル」やトヨタ「C-HR」といった、年季は入ってきたものの、いまだ人気のライバルが並ぶ。

 CX-30はこれらのライバルに対して、どのような武器があって、どこが足りていないのだろうか?  デザインや走りの評価だけでなく、販売台数も出そろった今、渡辺陽一郎氏がその実力を分析していく。

文/渡辺陽一郎
写真/編集部

【画像ギャラリー】2019年の本命といわれて登場したニューモデル、CX-30を詳しくチェック!


最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ