ヴェゼル、RAV4 PHV…スポーツモデルが顔負け!? 走りもイケる本格派SUV


■ハンドリングと乗り心地を両立! エクストレイルAUTECH

ハンドリングの正確性と乗り心地が向上した日産 エクストレイルAUTECH

 エクストレイルAUTECHは雑味がなく素晴らしい仕上がりです。

 NISMOは知っているけどAUTECHを知らない人も多いかもしれませんね。AUTECHジャパンはNISMOモデルを含めた日産車の開発も行っています。マーチボレロというオリジナルカーに試乗した時には、あのマーチがこのようになるのか! と感動したものです。

 AUTECHが手掛けると、ハンドリングの正確性が増し、しかも乗り心地も高次元でバランス。ザックス製ショックアブソーバーで調教されたエクストレイルは、まさにそのような質の高いSUVにまとめ上げられています。

■輸入SUVで光るボルボ XC40 B5の瞬発力

車重は大きいが走りに軽快感があるボルボ XC40 B5

 最後に1台ぐらい輸入車を、ということで筆者のお勧めはボルボXC40 B5。

 これまでボルボには「T5」などといった数字の前にTが付加されていましたが、すべてのモデルが電動化されることよって「B」が付加されるようになりました。

 このB5は48Vマイルドハイブリッド+2.0Lターボエンジンで、マイルドハイブリッドは主に発進時などのアシストを行う。国産のハイブリッドほど幅広い速度域をフォローしないが、この発進時やちょっとしたアクセルの踏み増し時にもしっかり実感する。

 そしてB5は、パワーそのものが大きく加速感はコンパクトSUVの中でもトップレベル。サスペンションは比較的硬めだが軽快感が高い。

 車重は1700㎏以上あるので決して軽量ではないけれども、SUVらしくゆったり走るときにはこの重量がプラスに働き、コーナリングでは重さを忘れたかのような瞬発力を見せる。内外のデザインも個性的で持つことの喜びを与えてくれるモデルだ。

【画像ギャラリー】荒地も舗装路もスポーティに走りこなす! ハイレベルな走りを楽しめる本格SUV