意外な調査結果で判明 かつての常識「暖機運転」はもういらない?


ひと呼吸するくらいでOK

 前述したように、エンジンへの機械的なダメージ回避は、自動車メーカー側で念入りに対策がなされていますので、我々は特に気にする必要がありません。

 それよりも「ドライバーの暖機運転」のほうが重要。寒さで身体が縮まったドライバーによる運転操作ミスの方が、よっぽどリスクが高いと思います。クルマを始動させて、ひと呼吸して心と体を整えてから、丁寧に運転を開始すれば、ちょうど良いのはないか、と考えます。

【画像ギャラリー】冬に発生しやすいクルマのトラブルTOP10をギャラリーでチェック!!