S耐富士24時間レースに水素エンジンを投入! ミライの水素社会実現の一助となるのか!?


 トヨタ自動車は、2021年5月21日から23日に開催される「スーパー耐久シリーズ 第3戦 富士 24時間レース」に、「水素エンジン」搭載車両を投入する。

 水素ステーションの広がりが遅く、トヨタ『新型MIRAI』が登場しても、爆発的に広がるという感じではないFCV。

 水素で電気を生み出すのではなく、水素を直接燃料として使用する水素エンジンを、レースに投入するトヨタの思惑とは何なのか? そしてラリーでFCVを使用している国沢氏だからこそ語れる、水素を使用した車両は安全なのか? これらについて今回は考察していきたい。

文/国沢光宏
写真/TOYOTA

【画像ギャラリー】FCVだけじゃない!水素の可能性を耐久レースで試す!! 注目の水素エンジン車が見参