ダイハツタフト一部改良!! 装備や価格で選ぶ人気軽SUVのベストバイ

人気の軽SUVがマイナーチェンジ!! 装備や価格で選ぶ これがタフトのベストバイ

 軽SUVとして人気のダイハツタフトが2021年5月10日に一部改良を実施し、ターボ装着グレードを追加したほか、特別仕様車の設定も行った。

 そこで装備や価格からタフトのベストバイを渡辺陽一郎氏に聞いた!

文/渡辺陽一郎、写真/Daihatsu、ベストカー編集部

【画像ギャラリー】一部改良でさらに魅力アップ!! 一部改良を実施した人気の軽SUVダイハツ タフト


■人気の軽自動車+人気のSUV=タフト誕生!!

軽自動車でありながら、SUVの手法でデザインされているダイハツ タフト

 今は軽自動車の人気が高い。2021年1~5月に国内で新車として売られたクルマの内、軽自動車の比率は39%に達した。また外観を野性的に仕上げ、悪路の走破力を高めたSUVも売れ行きが堅調だ。SUVの販売比率は、乗用車市場全体では約16%、軽自動車を除いた小型/普通乗用車に限れば26%前後を占める。

 そこで企画されたのがダイハツタフトだ。軽自動車でありながら、SUVの手法でデザインされている。全高は1630mmだからムーヴに近いが、フロントマスクはSUVらしく上下方向の厚みがあり、ボディの側面は水平基調だ。

 前後フェンダーのタイヤが収まる部分と、ボディ側面の下まわりには、ブラックの樹脂製サイドストーンガードを装着した。SUVらしい力強さを際立たせている。

 タフトは2020年6月に発売され、2021年5月に一部改良を実施した。従来はターボを選べるのは上級のGのみだったが、一部改良でベーシックなXにもターボを加えた。

 特別仕様車としては、GとGターボにクロムベンチャーを設定した。外観にはメッキやシルバーのパーツを装着して、内装の質も向上させている。

ブラックの樹脂製サイドストーンガードを装着し、SUVらしい力強さが際立つ

 なおタフトのライバル車には、スズキハスラーがある。ハスラーは初代モデルを2014年1月、2代目を2020年1月に発売したが、タフトの初登場は2020年6月だ(1970年代に発売されたタフトはまったく違うクルマ)。そのためにタフトは、ハスラーの後追い商品という印象を持たれやすい。

 そこでタフトは、ハスラーとは異なる特徴として装備を充実させた。価格が最も安い135万3000円のXでも、ガラスルーフのスカイフィールトップ、フルLEDヘッドランプ、電動パーキングブレーキなどを標準装着する。

 ライバル車のハスラーも、ベーシックなグレードとして136万5100円のハイブリッドGを用意するが、ガラスルーフは装着されない。LEDヘッドランプも、ハスラーではハイブリッドX以上の設定で、ハイブリッドGはハロゲンに留まる。ハスラーのパーキングブレーキは、すべてのグレードにわたり足踏み式だ。

 このようにタフトは、価格の割に装備を充実させて個性を打ち出し、ハスラーとの競争も巧みに避けている。

■タフトの後席は荷室と割り切ろう

タフトの車内。シートの色彩も前後で変化させ、後席は畳んで使う荷室と割り切っている

 装備を充実させた代わりに、タフトのシートアレンジは単純だ。後席は固定式で、前後のスライド機能は付かない。畳む時も背もたれを単純に前側へ倒すだけだ。座面を昇降させて小さく畳む機能は備わらない。

 つまりタフトのコンセプトでは、後席は畳んで使う荷室と割り切られている。そのために車内の色彩も、前席はブラック、後席はグレーに区別した。

 GとGターボでは、前席側のドアのインナーハンドルはメッキ仕上げたが、後席側はメッキされていない。後席の造りはシンプルで、その背面と荷室の内張りには、汚れを落としやすい加工を施した。

 タフトのウェブサイトやカタログを見ても、後席に乗員が座っている写真は掲載されていない。大半が後席を畳み、荷室として使っている。

 従ってタフトは、2名以内で乗車するユーザーに適する。

 ファミリーなど、3~4名の乗車にはハスラーが向いている。ハスラーはワゴンRと同様にシートアレンジを充実させ、後席にはスライド機能を装着した。後端まで寄せると、前後席に座る乗員同士の足元空間は1035mmに広がり、タフトの900mmを上まわる。

 後席の足元空間の広さを見ても、タフトは積載性、ハスラーは居住性を中心に設計されていることが分かる。

次ページは : ■安全装備の有無とドレスアップ装備が売却時には重要

最新号

ベストカー最新号

このSCOOPは見逃せない! 次期型クラウンの姿、判明! ベストカー10月10日号(9/10発売)

 熱狂と感動の東京オリンピック/パラリンピックは閉幕しましたが、自動車業界は今もこれからも熱いです!…

カタログ