なんじゃこりゃ!! 変幻自在のベンツの超低床トラックが凄い

なんじゃこりゃ!! 変幻自在のベンツの超低床トラックが凄い

 日本で販売されている輸入トラックといえば、スウェーデンのボルボ、スカニアが代表的だが、メルセデス・ベンツも忘れちゃいけない。

 多目的作業用自動車のウニモグが、ワイ・エンジニアリング(神奈川県横浜市)を通じて販売されているからだ。同社は2005年にヤナセの機械事業部を継承。現在は国内唯一の正規代理店としてウニモグ等の輸入販売を行なっている。

 そんな同社が2018年、ウニモグに次ぐメルセデス・ベンツ製トラックとして販売を開始したのが「エコニック」だ。ストレートフレームに低〜いキャブ搭載位置が特徴! 一体、エコニックとはどんなトラックなのか?

文/トラックマガジン「フルロード」編集部
※2018年9月10日発売「フルロード」第30号より

【画像ギャラリー】革命的超低床!! これがメルセデス・ベンツのスペシャルトラック『エコニック』だ!!


最新号

ベストカー最新号

あのシルビアが復活! 2022年はSCOOPも特集も深掘り! ベストカー2月10日号

2022年は国産新車が35車種も登場予定! 何が誕生するのか、どれが魅力的か? と知りたいアナタにお役立ち間違いなしの「ベストカー」2月10日号。シルビア復活のSCOOP企画もアツいです!

カタログ