ひとりの男のクルマにかけた半生……映画『タッカー』を観る!!

ひとりの男のクルマにかけた半生……映画『タッカー』を観る!!

 自動車大国アメリカでは多くの自動車メーカーが誕生したが、多くはビッグ3に吸収されるか消滅していった。デロリアンなども夢半ばで消滅してしまったメーカーだが、映画に登場することで多くのファンに知られる存在となった。

 今回取り上げる映画『タッカー』は、1940年代に実在した自動車メーカー。美しいデザインと先進的なコンセプトで知られる同社のクルマを作り上げたプレストン・トマス・タッカーの戦いを楽しもう!

文/渡辺麻紀、写真/TCエンタテインメント

【画像ギャラリー】製作総指揮ジョージ・ルーカス、監督フランシス・フォード・コッポラが描いた男の夢と半生 映画『タッカー』


最新号

ベストカー最新号

あのシルビアが復活! 2022年はSCOOPも特集も深掘り! ベストカー2月10日号

2022年は国産新車が35車種も登場予定! 何が誕生するのか、どれが魅力的か? と知りたいアナタにお役立ち間違いなしの「ベストカー」2月10日号。シルビア復活のSCOOP企画もアツいです!

カタログ