リセールバリューが気になる人こそ知っておきたい過走行の定義とは


 中古車を購入したことがある、あるいは検討している多くの人が気にするのであろう「走行距離」。当然ながら少ない方が好まれる傾向にある。

 その一方で「過走行」に該当するクルマは相場よりも安く、また敬遠されがちだ。

 そもそも「過走行」の目安とは? さらに、「過走行」であってもリセールバリューがあるクルマとは? ディーラーや買取り業者に直撃した。

文/松村透
写真/松村透、トヨタ、日産、マツダ、三菱、フォルクスワーゲン、Adobe Stock

【画像ギャラリー】10万kmなんてまだまだこれから!? そもそも「過走行」の定義とは


■そもそも「過走行」の定義とは?

年間1万kmは走りすぎ!? リセールバリューが気になる人こそ知っておきたい過走行の定義とは
20万キロとえば赤道一周(4万75km)を約5周した計算となる。クルマとしてはまだまだ現役!

 過走行に関する明確な定義はないようだが、JAAI/一般社団法人日本自動車査定協会が定める「年間走行距離が1万km(カテゴリーによって多少の差異はある)」がおおよその目安と考えていいだろう。

 しかし、単純に過走行だから程度が悪いと決めつけるのは早計だ。

 かといって5年で1万kmしか走っていないから程度極上というとそう簡単にコトは済まないのは、経験者や有識者であれば想像がつくだろう。

 そういった不安要素から開放されたいのであれば、新車か登録済未使用車といったクルマを選ぶしかなさそうだ。

■ディーラーや買い取り業者に聞いた「過走行に関する疑問」とは?

年間1万kmは走りすぎ!? リセールバリューが気になる人こそ知っておきたい過走行の定義とは
現場の声を集約すると「年間1万kmを超えると過走行」と判断されることが多いようだ

 今回、国産/輸入車ディーラー、国産/輸入車の買い取りも行う中古車販売店の方たちに取材を試みた。

 ディーラーおよび中古車販売店の状況や、国産および輸入車によって違いはあるが、人気の車種であれば、過走行云々でないほど需要があることが改めて浮き彫りになった。

 あくまでも2021年10月現在の情報ではあるが、少しでも参考になれば幸いだ。

●過走行とみなされる目安は?
・車種や地域にもよりますが、おおよそ年間7千km以上でしょうか
・地方だと年1.2万km前後、首都圏だと年間8千km超えると過走行だと感じます
・年間1万km以上です
・10万kmが目処ですが、車種にもよります。ハイエースやランクルの10万kmなんてまだまだこれからです

●過走行の場合、どれくらい査定に影響しますか?
・車種にもよりますが、国産車なら1万kmで10万円くらい、輸入車なら15万円くらい変わるイメージです
・年式や車種にもよりますが、年間1万kmのクルマに対して年間1.5万kmで最低10%〜多くて15%マイナスの印象です
・車種によりますが、海外からの需要の有無で大きく変わります。過走行であっても海外で人気の車種(絶版スポーツカーやアルファードなど)は影響が少ないです
・市場の需要と供給のバランスによりますが、新車は高くて買えないから中古車を考えているといった車種は強いです

●査定がグッと下がる境目のとなる走行距離はありますか?
・3万km、5万km、7万km、10万kmが目安です。この走行距離以下の条件で中古車検索される方が多いためです
・7万kmがひとつのボーダーラインです
・基本的には10万kmです。ただ、イタ車はすぐ壊れるので5万km前後が目処かもしれません
・3万km、5万km、10万km。ただし、中古車市場の状況にも左右されます

●ズバリ、過走行でも人気のある(影響の少ない)車種はありますか?
・ランドクルーザー、ランドクルーザープラド、ハイエースです。海外では走行距離を気にしませんので、海外需要のあるクルマは走行距離の影響を受けにくいです
・スポーツモデルをはじめ、「高年式過走行車」というジャンルが輸入車には確実に存在します
・ハイエース、ランクル、アルファード、各種スポーツカー、クラシックカー全般です。最近だとジープラングラーも強いです
・中古車市場に売り物がないクルマです。最近のように、新車が手に入らない場合は顕著です

●旧車のようなクルマにも過走行の定義は当てはまりますか?
・旧車でも走行距離は価格を決める要因のひとつですが、それ以上にどれだけ整備されているかが重要視されます
・あてはまりません
・あてはまりません。たとえ過走行でも、フルレストアされたバリモノは特に人気があります
・人気の旧車であれば、15〜20年超は10万km台でも影響ありません

●3年/1.5万kmと 3年/3万kmの査定額の違いは?
・車種にもよりますが、おおよそ20万円くらいだと思います
・車両の価格にもよりますが、おおよそ5〜6%くらいです
・車種や新車時の価格によります。仮に新車時に300〜400万ぐらいの車だとしたら、3年経過の1.5万kmと3万kmの差額は50万円ぐらいです
・中古車市場の需要と供給によってまちまちですが、前車の方がどうしても優位になります

●5年経ったときガクンと査定額が下がる距離の目安は?
・7万km。これ以上になると10万kmに近い扱いとなり、買い手が付きにくくなるのです
・7万kmですね
・基本的に10万kmです
・車種にもよりますが、輸入車だと3.5万kmを超えると・・・

次ページは : ■査定がグッと下がる基準となる走行距離とは?