【間違えると恥ずかしい!?】これ、読めますか? 難読地名クイズ「焼津」

【間違えると恥ずかしい!?】これ、読めますか? 難読地名クイズ「焼津」

 漢字は見慣れているものの、読み方がパッと浮かばない難読地名。大事な場面で読み間違えて、恥ずかしい思いをしたことはありませんか?

 読み間違えやすい難読地名を、特産品や名所旧跡などの観光情報とともに紹介する本企画。この記事を読めば、今すぐドライブに行きたくなること間違いなし!

文・写真/山城颯太
難易度/★☆☆☆☆

【写真ギャラリーで読み方を当てろ】何問わかる? 過去に出題された難読地名クイズにチャレンジ!!


■正解はこちら!


●正解:やいづ(静岡県・焼津市)

 今回のお題は、静岡の観光地として有名な「焼津」。正式な読み方をひらがなで表記すると、やいづ(ず、ではなく、つ゛)です。

 駿河湾に面する焼津市は、人口およそ13万7000人の市で、カツオやマグロの遠洋漁業で有名です。焼津港の水揚げ金額は445億円、漁獲量はおよそ15万1000トン(2021年)とトップクラスです。

 また、水産庁は焼津港の大規模な整備計画を策定し、大型巻き網漁船に対応した9メートル級の岸壁の増設を決定。水産業のさらなる発展が見込まれます。

【写真ギャラリーで読み方を当てろ】何問わかる? 過去に出題された難読地名クイズにチャレンジ!!

最新号

ベストカー最新号

新型セレナ、GT-Rなど! 正常進化する注目車、大々的スクープ!! ベストカー10月26日号

正常進化する注目車、大々的なスクープ特集を目玉に、ベストカー10月26日号は濃い内容となっています。そのスクープは新型セレナをはじめとする日産の5モデルの情報。すでに注目されているホンダZR-Vやスバルクロストレックの新車情報も濃いです! さらに「車格のわりに安いクルマ」特集も読みごたえアリです。

カタログ