IS500は買えないけど……憧れのままでいいのか!!? 中古で買えるV8国産モデル オススメ8選

IS500は買えないけど……憧れのままでいいのか!!? 中古で買えるV8国産モデル オススメ8選

 5L V8自然吸気エンジンを搭載するレクサスIS500“Fスポーツ パフォーマンス”の登場(2022年8月25日日本導入発表)には興奮せざるを得ない。

 とはいえ新型ISの5Lモデルを実際に買うのは至難の業で、ほかの国産V8モデルも今となっては希少。ならば「V8搭載の中古車」に注目してみようではないか!

※本稿は2022年12月のものです
文/伊達軍曹、写真/ベストカー編集部 ほか
初出:『ベストカー』2023年1月26日号

■レクサスIS F(初代/2007年登場・5L ・V8)

レクサスIS F(初代/2007年登場・5L ・V8)。10年落ちになるので前オーナーの整備記録は要確認
レクサスIS F(初代/2007年登場・5L ・V8)。10年落ちになるので前オーナーの整備記録は要確認

 初代レクサスISに2007年10月から追加された5L V8搭載モデル。最高出力は423psで、8速ATを介して後輪を駆動する。発売後も一部改良を重ね、2010年8月以降は330km/hメーターとサーキットで速度制限が変更される機能が加わった。

●中古車購入ポイントは?

 中古車流通量は全国で約50台と少なく、価格は170万~490万円ほど。修復歴のある物件や走行10万kmを大きく超えている物件は車両100万円台でもイケるが、中古車として好バランスな個体は車両220万~320万円付近に集中。最終的な仕様に近い2012年式以降の中古車は車両400万円以上になる場合がほとんどだ。

 特別な弱点はないが、年式的に各種の消耗部品は交換サイクルを迎えている。そのため前オーナーが部品交換を済ませている個体を探したい。

●レクサスIS F(初代
・中古相場:約170万~490万円
・新車時価格:766.0万~1080.0万円
・年式:2007年~2014年
・入手しやすさ:★★☆☆☆
・中古車おススメ度:★★★★☆

■レクサスGS F(2015年登場・5L・V8)

レクサスGS F(2015年登場・5L・V8)。希少車で中古価格は400万円台後半から
レクサスGS F(2015年登場・5L・V8)。希少車で中古価格は400万円台後半から

 2代目レクサスGSが2015年にマイナーチェンジを受けた際に追加されたV8モデル。エンジンは最高出力477psの2UR-GSEで、排気量は5L 。「STANDARD/SLALOM/CIRCUIT」という3つのモードが選べる「TVD(駆動力制御システム)」を標準装備する。

●中古車購入ポイントは?

 中古車の流通台数は約30台と希少。そして年式的にもまだそれなりに新しいだけあって、価格は最も安いレベルでも400万円台後半。中古車としてのバランスに優れる狙い目の個体は500万円台半ば付近に集まっている。

 国産セダンとしては最速レベルの一台だけあって、とにかく鬼のように速いが、乗り心地は硬く、燃費もよくはない。そのあたりを承知のうえで狙いたいV8セダンだ。

●レクサスGS F
・中古相場:約460万~1300万円
・新車時価格:1100.0万~1550.0万円
・年式:2015年~2020年
・入手しやすさ:★☆☆☆☆
・中古車おススメ度:★★☆☆☆

次ページは : ■レクサスRC F(2014年登場・5L・V8)

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

最新号

ベストカー最新号

ジムニー5ドアにGT-R2024年モデルとズラリ! 小山慶一郎さんも登場!! ベストカー2月26日号

ジムニー5ドアもGT-R 2024年モデルも、デリカミニも丸ごと載ってる「ベストカー」2月26日号、発売中。特集は「昨年登場した日本車たちの進化度」と「今年登場する日本車たちの期待と不安」。 キャンプ好き、NEWSの小山慶一郎さんのインタビュー記事もあります!

カタログ